結婚10年目にしてICSI4回目の採卵移植で授かった息子は4歳児。そしてただいま二人目妊娠中。


by fufunet1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2014年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

更新しようと思って、PCにむかうと
夫が帰宅してしまう・・というループが続いてます(^-^;

最近、「セカオワ」にはまってしまったのだけれど
(昔から、この手のボーカルの方に弱いのよね・・タイプ・・)
動画をひとつひとつ見ているうちに
「幻の命」というPVを見ました。

泣きました。

うーん、
サプがいても、今、楽しくても、
なんたって、あの記憶は本当に消え失せることはないんだなあと実感。

今朝、森三中の大島さんの妊活の話題を見ていて
その中でやっぱりそういうシーンがあって。
キッチンで、オットとふたりで小さい画面を見つめて

泣きました。

そうだ、私も、言われたんだ。
「赤ちゃんの心臓、とまってます」って。

思い出したら・・
もう5年も前のことなのに・・

大泣き。

で、これ書いてる時もわりと泣きが入ってます。

忘れちゃいけないことだ、とは思わないし、
忘れたくはない、と強烈に思っているわけではない。
供養をしているわけではないし、
思い出すことも「ときどき」。

でも、大きく自分を揺さぶる存在。
それだけ「彼女」は大きな存在なんだな、と思います。

もう疎遠になってしまったお友達の
「自分のエゴで引き寄せた命かもしれなくて」
という言葉を思いだします。

ちょっと違うかもしれない気もしてきたな。
それがエゴだったら
こんなに自分を傷つけないのじゃないかな。

新しい命を授かった後にも
思い出して、ひっそり涙するぐらいのあの命は。

わたしはあの後、不思議な力を持つ友達に
「空っぽの入れものだけだから、本人はいないわよ」
ってやわらかに教えられました。

「命」は遠くにあるのだなと思ったことを
・・思い出しました。

いや、もう勘弁だけどね。



[PR]
by fufunet1 | 2014-01-28 23:37 | Stage2移植周期3凍結ETBT(-)

意気込みはある。

また編集画面が変わった・・

昨日更新しようと思ったら、
オットが22時半に帰宅してきた!びっくり。

びっくり、つながりで
「ふたりめの断乳が成功しました~」
ってママ友のツイート見てびっくり。
「わたしも成功したー」
「うちは夏ぐらい目指してマース」

私が子ども生むために試行錯誤してる日々、
他の子たちは成長してるんですよね~・・・
「卒乳」とか「断乳」って・・あれから2年かよ!みたいな(^-^;

とかいってたら、
3人目できたーって人も出てきそう。フフフ・・(自虐?)

リセット2日目です。
昨晩お風呂の前に出血したので、
保育ルームに連絡はできず、実母に頼んで病院へ。

今日、仕事が早く終わるのと、家の工事の中日で
工事がないので、ちょうどよい病院デー。

あんまりにもお腹が痛いのと、
実母が午後に約束があるというので、帰宅時間を考えて
自転車で行ってきました・・
自転車だと行きは30分弱、帰りは20分ぐらい。

「今回は薬まちがえないようにきをつけます」
と反省を述べて、(強制じゃないよ笑)
薬もらって、終了。

40を目の前にして、
私より、実母の方が焦ってて←マジ
「いつでも協力するから頼って」

微妙なんだよな~・・

頼りたい気持ちはたくさんあって、
(お金かからないし、気兼ね要らないし)
でも、実際、あれからこれから知られたくないじゃない?
すぐあれこれ聞いてくるし。

ひとりめの治療のときは
頼る必要もなかったし、静かにしてほしかっただけなんだけど、
今回はそういうわけにもいかず。

いや、子供がいるからこそ、の
母子関係なんだけど・・

もう、
「次に行くのはいつ?」
「あけておくから!」カレンダー見ながら畳みかけるように・・

・・・怖い・・

頼っておいてなんだけど、、、
みんな、どうしてるんだろう。

他人には気ぃ遣いしぃのサプは、というと・・
どんだけ気を使っていたのか、
私と一緒に、昼ごはん後、2時間半も爆睡。

私もぴくりとも起きなかった~
(昼寝の方が夜より熟睡してると思う)

起きてみたら、保育ルームのお迎えの30分前!
スマホ見たら、オットからメールで
「忘れ物したから14時ぐらいに帰るね」

気づかなかった・・

妻も子も爆睡中・・かわいそう(笑)
そして犬も吠えなかったという・・←役立たず

「ものすっごい寝てた!」
起きてからオットにメールしたら、
「知ってる」
って返信が・・・オヨダでも垂れてたか・・

さて、凍結卵フィナーレは、フィナーレらしく、二段階移植です。
予定通りっちゃー予定通り。
今回はルトラール服用に気をつけねば・・

移植2日前になったら、
ルトラール飲んだ?って誰か聞いてください(笑)
昔から「明日から学校だよ」って言われなければ
忘れちゃう子だったなあ・・

今でも
「今日から学校だけどって友達から電話が来たのに
 用意してなくて制服のリボンがない」
とかいうわけのわからない夢を見ます。

学校を卒業できない夢もいまだチラホラ。
(大学のトラウマ←大学時代にPDになったから大変だったのです)

あれ?2日前だっけ、3日前?
ルトラールの服用時、ちゃんと聞かないと・・

・・っていったら、そういえば、基礎体温表にちゃんと書いてあるから、
これ見れば、ちゃんとわかるから、って今日重々念を押されたのはそれか!
うーん、でも基礎体温表って当日朝に転記するだけで、
別に、それ以外は見ないんだよなあ。。見にくいし。
確かに書かれているんだけど、何がなんだかわかりにくい、といつも思ってたけど・・
いや、念押しされたってことは、やさしさよね。うん。
・・うん・・
・・自分で工夫するしかないんだろうな。

移植前に薬飲み忘れる人なんていないよねえ・・
しかも、繁忙期じゃなかった時に忘れたんだよ・・
今回、1年で一番忙しい時期がカブってるんだけどさ・・
さらに、
私、致命的なぐらい数字に弱いので
そういうのもネック。

最近、ほんと、薬の服用に自信がない・・という
よくわからないことを悩んでます。

あ、暗くなってきた。
11月のトラウマ、けっこう根深いなあ(^-^;

いちおう、
今回はカレンダーを作って
全部チェック欄を作ってみました。

そうそう、基礎体温計が壊れちゃって・・
電池変えてもうんともすんとも言わず。

しょせん、使い方をよく読まないので
機能があれこれあっても、使い方はわからないし、
スマホに入力しているので、測れればいい。

って言ったら、安いのがあるんですねー!1000円台。

最近、本番も近いので、子どもに
「●●中(第2志望)にあんまり行きたくない、って思うんじゃなくて、
 ▲▲中(第1志望)に絶対行きたい!って思え」
って毎日発破かけてるんですが・・

自分に置き換えると、
「もう注射は打ちたくないって思うんじゃなくて、
 絶対赤ちゃん授かりたい!って思え」
ってことなんだよなあ・・気づかなかったけど。

子どもたちにも思考回路変えさせてもらってるな、という毎日。
ひさびさにそういう気持ちになったな。



[PR]
by fufunet1 | 2014-01-23 23:21 | Stage2移植周期3凍結ETBT(-)

ひさびさの「ずれ」

昨日、早く帰ってきたオットと話をしていて。
サプがね、最近「正しいこと」を言うんですよ。

「なんでここは自転車降りなくちゃいけないのに、あのおばさんは自転車乗ってるの」
「●●くんがしちゃいけないことをしている」
「そいうことしちゃいけないんだよ」

で、保育ルームで年上の子には「うるさーい」とやりこめられるらしい。

公園なんかで、これをやられると、
ハハとしては、立場がないというか、
その周りにいるママさんたちに気を使うので、
いやだな~なんか委員長みたいでいやだな~って思ってました。
なんか「チクリンボ」みたいって。

それをそのまま、オットに言ったわけなんですが。

「でも、それって大人の基準じゃん」

今、いけないことを「いけない」っていうのは
サプにとってはそれは正義なわけで、
それは、自分たちが教えたこと、それ以外の「してはいけないこと」が
きちんと身についていること。

だってルールはルールじゃん。

それを守らない人に対して「それはいけない」と言えることは
とても大事なことだと思うんだけどな。
だから、それは、どんな場面でも、ほめるべき。

ってことを言われました。

強いんだよね、このひと。
私は「いけないんだ」と思う気持ちは人一倍なんだけれど、
それを口にできない弱さも人一倍なんだよな。

オットは割と人に対しての気持ちは希薄なんだけれど
言うべきことは、
何があろうとも、言う。

若いときは血の気が多いだけかと思ったんだけれど
「自分が言うべきことはちゃんと言う」
なんだな~と気づいたのは、ほんとに最近かな。徐々に。

私はやっぱりサプの「正しさの主張」に対して
引く部分があって、
これは・・男女の差なのか、個性の差なのか・・

トラブルを解決できる能力の差なのかもしれないんだけれど。
私は女だから
自分やサプが無用のトラブルに巻き込まれるのは
避けたいなという気持ちの方が強いのかも。

オットは男だから、無用のトラブルだろうが
トラブルになったら、受けて立つぜ、か。

こういう子育ての「ずれ」って初めてで
どうしようかな~と昨日から考えています。

あっというまに月末が近づいてきました。
昨日、急に「明日から工事再開したい」って言われて
今日から家の中の工事を再開しているんだけれど
外もふくめ、
この1週間で終わるか終らないか。
週末、夫は仕事で朝から午後まで不在で、
工事関連で家にいなくちゃいけない。

でも、たぶんリセットもそのあたりになるので
病院に行く時間を捻出しなくちゃいけない・・
親にきてもらって、サプと留守番してもらうとか・・
ちょっとたいへん。

うまくいけば、
全部終わった週明けにいければいいんだけど、
そう、うまくはいかないんだろうな~・・

とにかく眠いです。
ホルモン補充しているわけでもないのに
胸ははるし、トイレは近いし、
午前中うっかり寝てしまいました・・
(サプはウルトラマン見てました)

午後になると元気になってくるのは
長年の仕事のサイクルによるものなのかなあ・・




[PR]
by fufunet1 | 2014-01-21 15:20 | Stage2(休憩3回目)

売り上げ貢献中

24日から、マックのハッピーセットはトミカらしいよ!
サプの為に行くよ!散財だよ!

さて、夏から秋に変わったころから、
わたし、自分の服はサプの面接用のワンピのみ、と
かなりそぎ落としてたんですが・・
そのかわり、といってはなんだけれど
物欲が全部インテリア系に向いてしまい・・涙

先月と今月のカードの請求がすごいっす。
びびるっす。

移植の貯金するって言ったじゃない!

明細確認すると
たぶん来月にはガクッと落ちるのだけれど
でも
記憶にない買い物もたくさんありそうで怖い。

サプの洋服もけっこう買ったしな~。。反省。

なにも買わない時もあれば、
なんだか散財する月もある。

ホルモンのせいにしておこうっと。

とはいえ、今回は・・引っ越しもあったしさ。
リビングに「憧れ」を買いすぎさ。
でもねえ・・
オットに評判がいいんですよ、やっぱり。

仮住で前のめって買ってしまったコーヒーメーカー、
冷蔵庫に入れると忘れてしまうサプのバナナの為の、バナナハンガー。
お茶をいれるためのデロンギの電気ポット。
わんこの水と餌を入れるためのフードボールの木製台・・
インテリアを兼ねたサプの地球儀・・
洗面まわりのフェイクグリーン・・

そして、それが全部ヘビロテ。

自分たちの生活が14年にもわたるので、
やっと、自分たちの生活スタイルに合わせたものを
買いそろえることができてきている、ということになるので、
もったいなくもない、非常に満足なんだけれど、
買い物をしすぎです(´Д`)

楽天とAmazon、ありがとう・・涙

私が飲まない為、家になかったコーヒーメーカーも
現在は、窓際で毎朝はたらいてます。

オットも、昔からキッチンが好きなのですが
(料理はしない、片付けが好き)
帰宅した夜とか、朝とかに台所をキレーに洗うのが
楽しいらしく、
「おれ、これストレス解消かも」
と毎朝、コーヒーを飲みながら、楽しそうに洗い物。
(この時、私とサプの話はほとんど耳に入っていないらしい)

実際、無駄か?といわれれば、無駄ではなかった買い物、
なければないでやっていくけれど、
あれば、夫が家にいる時間が増えますという物の
オンパレードみたいな(笑)

今回、収納を先に全部決めて、
何がどこにあるかが一目瞭然にしたせいか
無駄買いは減りました。

でもね、
これまでの14年の「いまいち満足していない」ものを
目の当たりにする機会も増えたわけです。
だから、この2年、けっこう色々捨てては買い直し、
整理整理、でした。

もちろんまだまだだけど。断捨離がんばって、
収納も最初が肝心!と場所を決めて、
テプラも買って(そう・・こういう散財が多いの・・)
毎夜毎夜はりはりして、
作業をする場所の近くにおいたりして。

それなりに生活を楽しんでいる感じ。

それでも子供がいると片づかず、でまだまだ発展途上なんだけれど
新築のおうちのママ友や、最近おうちを買った従妹と
いろんな情報交換をしています。

もちろん、人のブログも読みまくり~。

2歳児とか幼児がいる家庭もたくさんあるのに
家がキレイすぎる・・尊敬・・

あっ!治療と関係ない話が続いてしまった!

リセット、まだかかりません。
延々腹痛が続くだけ・・

あ、でもサプもわたしもやたらと「で」ます。
野菜を多めにとってるせいかな。
やっとサプがあれこれ食べてくれるようになったので。

月末は仕事場も大きく動くし、
病院にも行くだろうし、忙しそう。

体調は万全です。





[PR]
by fufunet1 | 2014-01-19 22:27 | Stage2(休憩3回目)

さむい日々だけど

さむーい! ということで、今日は
「4歳以下のこどもはお外に出ちゃいけないんだよ、とニュースで言っている」
とサプをだまくらかして、今に至ります(´Д`)

おうちは床暖房入れてよかった、ばんざーい!という感じです。
エアコンもストーブも使わないので快適です。
オットも、家に帰ってきてしまいます(笑)

寒いからなのか、なんなのか、 トイレが近い。
そうそう、トイレなんですが、 リビング横のトイレ、
ものすごーくこだわって いろいろこだわったわりには・・
こだわりすぎて、(しつこい?)
トイレにたどりつくまでドアが3枚となり、
玄関に近い階段なので超寒く、(トイレの中は暖かい)
私はもっぱら寝室近くの4階トイレを愛用しています。

トイレに行きたくなったら、仕事場から4階まで上がるので
軽くトレーニングとなっております・・ 
カエルのトイレブラシと、最近買ったフェイクグリーンががお気に入り。
洗面所の上の棚は無印のもので、夫につけてもらいました。
手洗い用洗剤置くとこがなくて。
でも、サプは実は届きません(^-^;
ここ以外はつけたくなかったので仕方なし。
早く背が伸びればいーじゃん。
あ、壁紙もこだわって、1面だけ変えました。
これもお気に入り。

トイレのきれいさを保つべく、というよりは
神様に届いてほしいというよこしまな気持ちから
毎日、仕事場と3階と4階のトイレの掃除に精を出してます。
a0017281_16420377.jpg
さて、年末年始の周りの出産ラッシュ、またすごかった。
11月末~12月が一番多かったのですが
とりあえず、現在自宅に内祝のギフトカタログが3冊。

3冊よ!
3冊!

どうよ、これ!
毎回1冊でも悩むのにさ。

今回はもう消え物にしようかな~・・

知り合いだけで3冊、
さらに身内、ママ友も続々、なので
数が半端ない。
(ママ友さんたちとはお互いそういうお渡し合いはしないことになってる)

とりあえず仲良しママさんたちは全員出産。
(例の、初期の「私だって大変だった」の人は無事、先日出産)
っていうか、人の妊娠、人の出産、マジ早い。
夏につわりが・・と言ってても、冬には出産だもんな。
よくできてるよな、人間。

サプがいなかった頃
「今年も子供できなかった」って
成長した子供たちが載っている年賀状見ながら
嘆いたもんだけど、
そりゃそうだ、人の妊娠出産の回転ってはやいよ。

とりあえず
お腹がいたくなってきたので、
あと1週間ぐらいかな~、移植周期がまた始まるな。

難儀な体だな~とため息。
1人目ならいざしらず、
いや1人目でも10年、
IVFだけでも1年。

2人目も治療受けるはめになり、さらに。。
それも、すでにもう1年過ぎそうじゃん、とか・・

でもふたりめの治療ができることだけでも
ありがたいことなのかな、と地道に通っていくんだろうな。

とはいえ・・
実は、自宅、玄関の靴箱と、外側の門扉などが
全然できてなくて、
今回、工務店を変えて、1月末にやっと
門扉などの外側の工事が始まることになりました。
工期は1週間。

・・その1週間をしぶってたんだな、あの工務店・・
めんどくさかったんだなーって。

ただ、自宅玄関の靴箱や、ほかの諸々ができていないので
実はさらに家の工事は続くんですよ。

いや、家の工事っていうより・・
「いつやっていただけるんですか」
っていうメールを送り続けるってやつ?(-。-)y-゜゜゜

私はこちらもほかの工務店にやってほしいんだけれど
オットがまだまだ首を縦に振らない。

外だけでもちゃんとできれば
ご近所に迷惑もかからないし(現在かかっている)
賃貸に出すはずの部屋も、やっと貸せる・・と思う。
賃貸の部屋なんて、完全に損失だもんなあ。
オットが意固地になるのも無理はない。

こういうところが
もうちょっとはっきりしないと
ふたりめも来られないのかなあとちょっと思ったりしています。

夢は大きくて、
昔から子供は3人ほしかった私、
ふたごにならないかな~とか思ってるんですが
実際はふたごだと仕事に微妙に影響するし、
体力とか体調とか考えると無理だーって思うし、(もう40だ)
なんたって、仕事場では
「下の子がふたごで、上の子はお金のかからない学校に・・」
ということもよく聞くようになり、
経済的なことを考えると、厳しいな~と思ったり、
いろいろ頭だけはめぐってます。

うーん、今年もがんばって治療に通おう。。



[PR]
by fufunet1 | 2014-01-15 17:11 | Stage2(休憩3回目)

よそはよそ。

最近、オットの帰りが早いんですよ・・
オットが夜いない、というのがデフォな私の生活。。
それに慣れているので
急に帰ってくるとドキッとする。

何もできねーって思う(笑)
ダメじゃん。

なんかね、私。無意識だったんですけど、
「去年むっちゃがんばった」って周りから言われて
「ほんとだ!」って初めて気づきました( ゚Д゚)

5月から治療再開したので
病院と、仕事と、家の建て替えのことと、育児と。
それも自分の家じゃなくて、仮住で。

そりゃあ、咳も出るよね。
ええ、まだ出てるよ。

ひっこんだり、でたり、ひっこんだり。

サプの方はほぼ治りました。
若いからね、治りが早いね。

ああ、若いってうらやましい。

サプがいうんですよ。
「トトと~、タタは~、サプが生まれるまえは若かったんだよね?」

ひどくないですか・・(-。-)y-゜゜゜

そりゃ若くないっすよ。
ふたりめ生んだママたちに
「さんにんめ、生んじゃいなよ」って思うぐらい
(口には出しません)
若くないっすよ。

あ、あけましておめでとうございます。

今年はどんな年になるんだろうな~
わかりません。

できればふたりめ!って思ってますが
こればっかりは運とかタイミングとかゴキゲンとかあるので
ママ友たちの生んだ「ふたりめ」をガッツリ愛でる毎日。

正月から今度は、
わが実家もオットの実家も
いろいろもめごとが多くて、ふたりでどんより。

離婚離婚騒いでる人って
ほんとなかなか離婚しないですよねえ~・・
子どもまで簡単にできちゃうし。
なぜ離婚する、って離婚届まで書いた1か月後に
妊娠が発覚するんだろ~アハ、という感じ。
(それが、義兄も義弟もどっちも状況は同じ)

なんて次男の夫、兄と弟を見つつ、私とわが身を振り返りつつ
今年も治療に通うんだろうな。

うちはうち、よそはよそ。

それはわかってても
身内のこととなると、腹が立つよねーって
オット、目が笑ってないし(笑)

良くも悪くも人のことはあまり関係ないと考える人なので
ちょっとびっくりしつつ、同意。

レスに関しては膠着状態で
私もそれほど考えなくなったので
どこまでいくのか見てみたい(?)とちょっと思っています。

ふたりめができて、育児して・・ってなると
たぶん10年ぐらい軽く進みそうですよ。
こうご期待(笑)
言っておきますが、
私からの拒否ではありませんので悪しからず。
(じゃかん触れられないのも理由にあるんですよね~ED的な部分で)

今日は全然違う流れで、
ママ友さんに治療の話をすることになり、
なんでか移植とかいろいろ説明する羽目に。
「移植」って言葉自体、一般用語ではないんだな、と実感。

生後2か月の可愛い赤ちゃん抱いた人にする話じゃないんだけど
聞かれたからさ・・
仲良しなので嫌じゃないんだけど、さ、
こういう感情も絡まる話を
あまりしちゃいけないじゃないかって思うんですよ、最近。

 今年もよろしくお願いします。


[PR]
by fufunet1 | 2014-01-09 23:31 | Stage2(休憩3回目)

あけました!

あけましておめでとうございます。

12月31日まで仕事してました・・
そして、
大晦日の夕方はうちの両親を自宅に招いて食事。
(余談だけど、今年のお取り寄せはすべておいしかった!)
ひごろ一滴も飲まない私が、
慣れないお酒を飲んでしまい、
ジャニーズカウントダウンを見て、爆睡。

今日もほとんど寝てたかも。
20日から実は休みがなかったのです。
身体がもったのが不思議なぐらい(´Д`)

さて、新年あけて・・
結婚14年、あいかわらず
オットと義実家に振り回されてる正月でございます。

私も大祖母に会いたかったのに
予定が出発5分前とかに決まるうえ
暇があると、すぐに酒飲んでしまう夫の計画性のなさにより
私は現在自宅にてお留守番中。
(サプの食事の時間も睡眠時間もめちゃくちゃさ!涙)

臨月の義弟の嫁は
「そんなの行きたくなーい」
と、墓参りも家族での食事も拒否。「そんなの」なんて(笑)

先日まで切迫流産で3か月入院してて
退院してすぐコストコ行ったらしい。

義兄の嫁は
機嫌が悪いんだろうな、連絡とれず(笑)

(-。-)y-゜゜゜

基本的に、私は
「人によく思われたい」と思いすぎるタイプなんだなあと
ここに嫁に来て、さらに家族に「嫁」が増えて、思います。
ほんとはもっとフリーダムにすればいいんだけど。
いや、義両親のことは好きなので、
好かれたいし、よく思われたいからやってるわけですが。

とはいえ、最初の「嫁」だったので
いろいろ言われたんですけどね。子供できなかったしさ。
子どもだって苦労して10年もかかったし、
最初のコはお空に旅立っちゃったので、
妊娠中はもう、家にこもっていたかった。

でも
世の中の人たちは初期でも遊園地行くし、
海外旅行も行くんだなあ~・・いいなあ・・そういうの。
シミがないってやつ。

今でもそういう人を見るたびに
「おねがいだから妊婦と子供は大事にしてほしい」
と切に願っちゃいます。

ひとごとなので、本当は
そんなこと心配する必要ないのにさ~
それを気にしちゃうのが私なんだよなあ・・

今日、嫁連がみんな行かないというので
何度か夫に「本当に行かなくていいの?」(以前文句言われたからさ)
って聞いたんだけど
「大丈夫」ってサプだけ連れて
ほんとに血のつながった人々だけで墓参り。

私、おいてかれたので
家で惰眠をむさぼってましたが、
サプは「お墓詣り」をした年にできたので、
験とか縁起とか・・考えちゃいます・・が、
本当は関係ないこともわかってます・・が
気になるのです(^-^;

***********

さて、自分の方は・・
2月に移植するかどうか・・うまくいってくれれば、
生み月が10月なんですが
11月前半には最低限復帰しないといけないんですよね、仕事。
それがいけるのか、という不安。
私は行く気があるのですが
身体と気持ちがついていけるのかという。。
(つまり自律神経の感じ)

うまくいけばいいんですが、
8月の1回目の50パーセントの確率の卵を「モノにできてない」身としては
この2つの凍結卵、それも二段階移植、大事にしたい。
(好きなものはとっておくタイプ!)

物理的には?精神的にも?
ダメだった場合の次回採卵についても考慮したい。
サプの幼稚園が始まるので、
4月5月は無理だろうな。
そうすると、今までに増して採卵移植の機会は減る。
PTAもどうなっちゃってんのかわからないし。

2月、3月ねえ、、仕事暇なんですよ、正直。
サプの幼稚園も4月からだし、今が通院のしどき。
仕事は11月~1月が忙しい。

今回はサプの幼稚園のこともあるので
4月5月は何もできないだろうな、ということは
なんとなく分かっていて、そのまま・・40代へ突入していくわけです。
おまけにお金にだって限界があってさ。
貯金がとんでいくのを見ると、切なくなるんだよね。
結果の出ないこと、
積み重なるものではなくて
毎回リセットのかかる治療に、
こんなお金かかるなんて・・って。

今年はなんとかしたいんだよなあ。。
身体がついていかないのと、
うちの社員さんが独立したいといっているので。

彼女がいないと、たぶんしばらくは仕事が回らないので
それまでに
早目に生んでおきたいというのが本音なのです。

うまくはいかないんだけどね・・
それも彼女が仕切っているところがほとんどなので
私も一からいろいろ教えてもらわなくちゃいけないことがある。

大きな決断は私がするけれど
小さな決断を重ねてくれているのは彼女なので。
私のおおざっぱな経営方も
全部マニュアル化してくれたのが彼女。

彼女のおかげで私は「職人」に
徹することができたわけです。

恩返しのためにも
独立させてあげたいし(のれん分けだけどね)
その計画は私が二人目を生まないとできないわけで。

流れにのる、なんて甘いことは
いってられないなあとも思うのです。

そんで・・
去年の最後の方で
今までのママ友だけじゃなくて、
他のママ友と仲良くなったりもできて、
少し、気が楽になりました。
珍しくメールのやり取りをしています。

今までのママ友で、働き始めた人もいて、
(幼稚園じゃなくて保育園に入った)
その人とも少し近づいてきました。

保育園のことについて
私に相談してくれたのもうれしかった。

私は本当に仲良くなれる人とは
知り合ってから、かなり時間がかかるのだ、ということを
そうだそうだ、と思い出しました。

11月の移植がダメだった後、
仕事が楽しくてねえ・・
6歳ぐらいから私のもとにいるコが大学入試だったりして。
さよならしたコが戻ってきたりして。
去年は全然気持ちがつながらなくてかなり苦労したこともあったけど、
今年はそれでも気持ちが通じている感じがしたりして。

もちろん嫌なこともそれなりにあるんだけれど、
仕事のうえでは、いろいろかたまってきたこともあって、
バイトのコが正社員を希望してくれたりして
仲間も増えます。

家インテリアのことなんかも考えて、すごく楽しいです。

あとは電車に乗れるといいな~とか
常々のこの自律神経の不調が(慣れてるけど)治ればいいな~とか。

いちおう、ふたりめが生めたら、その後、ある程度まで育てば
少しずつ薬を使いながらでも、病院に通って、
行動療法にチャレンジしたいなと思っています。

年々、そういう「チャレンジ」の気持ちが
若さとともに下がってきてるんですよね~。ダメだな。

今年もよろしくお願いします。













[PR]
by fufunet1 | 2014-01-01 19:17 | Stage2(休憩3回目)