結婚10年目にしてICSI4回目の採卵移植で授かった息子は4歳児。そしてただいま二人目妊娠中。


by fufunet1
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2013年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

煮炊きの神は去った

うちの子どもが今日
「うち、もうすぐおとうと生まれるんだー超楽しみ!」
とかなんとか。

いいなーいいなー!

お母さんいくつよ。
「うーん。たぶん40ぐらい(彼11歳)」

という話を聞くことから始まった、今日の仕事でした。

めでたい。
でもやっぱ複雑~。

兄弟姉妹で長くうちにいる保護者は「ヌシ」みたいになってて
(特に設立当初からの人は・・)
ひさびさに会ったりすると
すぐに
「もうふたりめですよね!!」
とかってしつこく言ってくる・・

「あははーデブですみませんね!」
とかピキっと。

全く知らない人じゃないだけに
言い返すのもバカバカしく、言い返せないし(事情は言えないし)
飲み込む言葉が多くて、いらっとする。

さて、ついでに
支援センターでママ友さん達が
「働き始めるか、妊活か」という話をしていて

「排卵日前後がいいらしい」という話が始まりました。

かわいた笑いが頭の中を走る私・・
(毎日しろ!したらできる、キミタチなら!)
と思いつつ。

いえ、口が裂けてもいいませんよ。

いいよね~愛されてる感じで~という気持ちが先に立つかなあ。
そこまで悲壮感はないけど。
なんかレスには慣れてきたんですよね。

今更どうこうしたいと思えなくなってきたというか・・
忙しいし・・
・・なんてことも口が避けても言えません、っと。

最近は、サプがお弁当を食べたがるので
毎朝お弁当を作って、食べる場所をさがしてジプシる生活。

朝、お弁当を作るだけ
サプにものを食べさせる時間が増えたので
それはそれで良かったかなあ・・

以前は夫も家で週2回ぐらいは夕食を食べてたんだけど
いまや全く帰宅しないひと。

1日中いる土曜日は反対に私が仕事だったり
時間ぐりがうまくいかなかったり
義実家に行くことも多くて、外食が多くなる。

もともと夫は私が料理が好きなことを
評価しているわけではなかったので
(いわゆる肉、肉、肉、カレー、ラーメンのひと)
今の状態は不思議ではないんだけど。

サプも保育ルームへ行き、そちらで夕食をとるので
私自体は料理する時間はぐんと減り、
自分も仕事帰りに出来合いのものを食べることも多くなった。

そんな生活をしていたら・・、料理がへたになってしまった・・
で、料理をしたいと思わなくなり、
(もちろん週2回、サプが家にいる日は作りますよ!)
手の込んだものは作らなくなりました。

反対に掃除とか洗濯とかは相当
手をかけるようになったのだけれど。

塩麹はまだ使ってるし、
出汁もとるんだけど・・

以前みたいに、
塩麹に漬けこんで冷凍しておく、とか
ストックおかずを作っておく、とか
とった出汁をボトルに入れて~とか
そういうことは、全部前の家に置いてきた!

実際、仕事は忙しいし、
その間に、習いごと連れて行ったり、支援センター、公園。
ママ友との情報交換に、はな嬢の世話に・・

主婦って、「これ!」ってカウントされないような
こまかな仕事ってそもそも多いじゃないですか。
(ウォーターサーバーの水を交換するとか、引き出しの中を片づけるとか)

料理をけずった分なんだけど、
これでいいのか、私の「母」生活・・
とも思うわけです。
(これでいいのか、「妻」「夫婦」もあり)

なんだか今の生活がデフォになるんじゃないかと、それは不安。

今日、公園でママ友と話をしていて
今、サプにかかる保育料が、2人目が生まれたら、単純に2倍。

それ以外にかかるお金があるわけで、
家のローンもあるし、さて、なんとか考えねば・・と。

治療するんだって、同じぐらいのお金がかかるわけで
貯金を崩すとしても、果てしなく「いつまでも」できるわけではない。

なんだか、現実がどかっと降ってきたのでした。
(それならちゃんと料理して節約すればいいんだけどさ!)


にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2013-03-19 22:52 | Stage2(休憩)

家をだいじにする。

先日、スーパーの入り口で恥骨の奥の方でさしこむような痛みがあって、
しばらく動けなくなりました。

ちょっと心配です。

それでも体調は絶好調・・に近いです。
時々自律神経がおかしくなるけど、体力的には全然平気。

こう何もないってことは
ホルモンが出てないってことなのかなあ・・・とそれはそれで不安だったり。

一時期の「ふたりめ!」って焦る気持ちは、
とりあえずうまいぐあいにしまい込まれている。

たぶん、周りの妊娠出産ラッシュが休憩に入ったから、なんですが。

理由が「まわりの事情」すぎて笑える・・(^_^;)
どれほど人基準で動いてるんだろうな、ですね。

体が動くので
家事が楽になり、コロコロですませていた掃除も
掃除機とぞうきんを駆使して毎日できるようになりました。

少し、家のことも大事にしようと思います。
新しい家も基礎工事が始まりました。

地盤がゆるゆるなので、ずいぶん掘ってますが、
どんなものを、いつから差し入れすればいいんだろう・・と悩んでます。

私の愛読書伊藤里佐さんの漫画では
「漬け物」とか「果物」が良いとのこと。

おうちづくりもめいいっぱい楽しもう。
一生に一度だし。
(子作りは一生に2度だ・・とちょっと思う・・)

にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2013-03-14 22:23 | Stage2(休憩)

おみみ、どうちたの?

これがまた、幼児語っぽくてにやにやしてしまう(笑)
ピアスが気になるサプ。
「なんで?なんでお耳○○してるの?」
と毎日聞いてきます。

妊活が休憩に入って、
体調が良くなりました。。

治療してた時もそうだったんだけど、
ホルモンを補充したり、するせいなのか、
単なるストレスなのか・・
とにかくお腹がはったり、歩くのがしんどくなったり、
背中が痛くなったり、と大変なことが多くて。

もともと腎、肝、膵、脾、肺、心、と
書き連ねると「全部」になるほどあちこちが微妙に弱い私。
数値的には出ないけれど。

治療中は整体に通っていたんだけれど
バランスが悪くて、
1つたたくと、1つ飛び出る、という感じで。

最初は不妊鍼にも通っていたんだけど、
妊娠に関する治療をしてもらった後、
パニックの発作が出て、それ以来やめてます。

結局私の体はバランス第一なんだな~。

前の子と、サプがやってきた時は
どちらも体調が良い時でした。

今は別の整体に通ってます。
また面白いことたくさん言ってるけど、
センセも同い歳で、体調も悪くないので、たぶん通い続けます。

「バランス」を考えてくれる治療院はなかなかなくて、
しばらくジプシーしてたんですが、
トリマーさんの紹介で、行くようになりました。

今日、保育ルームから帰宅したサプ。

「あのねー、○○つん(お友達の名前)のパパがむかえにきたよ。
 ○○つんのパパはおにいさんみたいだったのよ」←もっとつたないですが。

(おにいさんみたいだった?)

「○○つんのパパ、ばいちゅ(ばいく)できたから」
「ばいちゅで、○○つん、おんぶちてー」
「おにいたんみたいだった」

パパ、若いな・・(笑)

「おにいたんみたい」
ってのは、若い、か、かっこいい、という意味っぽいなあ。

とりあえずサプがつっかえつっかえ、
言い直したりもして、一生懸命話すので聞くんだけど、
内容がだんだん「思考回路」みたいな感じがしておもしろいなあと思う。

もうちょっと私に「2歳児に対する質問力」みたいなのがあれば
状況が読み取れそうなのに~と思いつつ。

今日は、英語教室の友達に対しても、
ジドウカン友達に対しても、
「○○(友達の名前)、すきになった」
と言っていたので、うれしい。

ちゃんと向き合えば、
気づけることもたくさんあるな。


にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2013-03-08 23:03 | Stage2(休憩)

粘着性の糸か

仲間うちの最後のひとりが妊婦の予感。
(勝手な思いこみかもしれんが)

「うちはひとりっこ決定」
と宣言しているお友達もいますが、、、
わたしはふたりめも欲しいので
ひとりっこ宣言するわけにもいかず、
(知らない人にはテキトーに言いますが)
今だけ距離を近くするのも変だしな~みたいな。

義兄夫婦のとこの赤ちゃんも男の子だとわかり
(夫の家族はオトコばっかだ笑)
あれよあれよと、周りの生活が変わってきました。

私の生活はかわらないのになあ~(^_^;)

「置いてけぼり」感があふれてます。

あ、カラーリングのあとの今、
歯のクリーニングに通ってます。
そして、昨日ピアスあけました(笑)

たぶん、
「わたしの生活はかわらない」
というその日常を強烈に変えたい願望があったっぽいです。

ピアス、20年前にもあけたんだけれど、
そのときはPDが発症して、少しおさまった時で、
やっぱり
「なにか変えたい!」
と思った時でした。

結婚後、金属アレルギーがひどくなり、
そのままふさがってしまって。

今回も
「強烈変わりたい願望」なのかも。

なら、電車に乗れよ、と思う・・

幼稚園にもガンガン電話して、情報集めてます。

・・なのに、
ちょっと「ふたりめ」の話になると、
現実っつーか、要するに、「そこ」に引き戻されます。
ぐいーんと。
ひもがついてるんじゃなかろうか。

カンダタは上から蜘蛛の糸が降りてきたけれど
私の糸は地上から、しかも粘着質。

私、脳みそのそこらへんにも欠陥がありそう。

別の話なんだけど
私と一緒に皮膚科に行った時のこと。
診察後、結構待つ患者さんの多い待合室のど真ん中で
「おで、よーどぅにまったあら、じゅっちて!」
(おれ、じょうずにまったから、ぎゅっとして)
って抱擁をせがまれました・・

ことわるわけにもいかず、
大勢のギャラリーの中で抱擁。

恥ずかしかったです・・
みなさま、しのび笑い。


にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2013-03-07 22:34 | Stage2(休憩)

卒業じゃなくて脱却。

ワタシ、英検2級、持ってます。。

いや、なんでこんな話かというと…
パソコンのウィルスソフトが英語でいってるんですよ。
【警告!】って(。-_-。)

んで、ネットはいっさいできず。
いかんせん英単語が脳みそから消去されてるので、
わかるのは
なんか警告されとる。
ウィルスソフトがいっとる。
登録して更新しろといっとる。

でもわたしはこのソフトに覚えがない。。
全編英語とか、ありえない。。。。

ということで、サポートの人に電話したら
復旧まで長い戦いになるとのこと・・涙

あれだな、夫がゲームかなんかダウンロードしたな・・

さて。
妊活をお休みにする、と決めてそろそろ半月。

ママ友さんたちも
だいぶんふたりめを生み終わっちゃってるので
「あかちゃん」とか「ふたりめ」というくくりより、
すでにサプの友達、としての認識が大きくなって、
それほど揺れなくなりました。

レス→妊活にすり替えたところがあったので
休憩するともっといろいろ葛藤とかあるのかな、と思ったけれど
全然、でした。

どっちかというと「ほっとする」気持ち。

それから、もちろん一時の気の迷いであることは
うすうすわかっているんだけれど
「サプだけでいいかな」という気持ちも。

今はサプの教育をどうしようかとか
サプにかけよう、という気持ちがむくっと出てきて、
たいへんです。

サプにかけちゃうのは悪いことではないけれど
反面、これって私の場合は危ない。

サプに心の負担とかかけないことが自分の目標なので。

ただ、子どもがひとりなのだったら
この子が立派に!という気持ちは、しかたないのかなあと思う。

ふたりめ、というのは
そういう気持ちのもっていきばだったんだけれど。

ということで、気持ちのもっていき場を考えました。

ヨシ、幼稚園さがしたりー、プレ行ったりーって
幼児教室さがしたりーってことで
まずは自分の容姿も戻したいなあーって。

思えばこの5年ぐらい、
治療と育児と仕事のことしか考えてない。

そのためネイルは「裸」のまんま。
採卵の麻酔はネイル禁止なので。

髪の毛のカラーリングもやめた。
妊娠中何かあったらやだしって。

現在洋服は動きやすいパンツが多いし
公園行くのに寒いからって、重ね着の嵐。

とにかく、何もかもが治療中心だったし、
出産してからは、サプ中心。

で!これじゃいかん!と思った。
時間があると、整体なんかに行って体調を整えることの方を
優先していたので。

お友達のママ達は、けっこうお化粧も髪型もきちんとしていて
それなりで、すごいな~と思っていました。
みんな、年齢的には私と変わらないのに。
ふたりめが完全乳児でも私より気を遣ってるかも!

ということは年齢オプションじゃないね・・

ひさびさにカラーリングをしました。
新規の美容院に予約を入れて、カットもしてもらいました。
(PDのわたしにとっては「新しい場」は勇気の要ることなので)

昨日はひさびさに仕事でだけど、スーツも着ました。
まずは周りに見られるような恰好をすること。
姿勢を正すことから始めようと思います。
なるべく化粧をきちんとすること、を心がけよう。

正直・・治療、ということがなかったら
それだけで頭がいっぱいになることはなかったのかなあ。

バランスの良い生活をしたいなあと思う。
・・治療が復活したら無理かもだけど。

今日はサプがずーっと
「うん○でゆ」と何度もトイレに行き、空振る。


にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2013-03-04 09:44 | Stage2(休憩)