結婚10年目にしてICSI4回目の採卵移植で授かった息子は4歳児。そしてただいま二人目妊娠中。


by fufunet1
カレンダー

<   2010年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧

昨日はついつい夫につきあってワールドカップの日本戦を見ちゃいました。
そのせいか、ちょっと気持ち悪い。胃が痛い。

で、昼の段階でまだパジャマです。←犬(美容院)のお迎えの後、また爆睡。

なんか、いい試合だった~!

2014年はブラジルで行われるそうです。
咲腹子は4歳。地球の裏側。
・・・ムリだから、次々回のワールドカップに連れて行きたいと夫が行っています。

近くでやってくれますように~。

後はパクヨンハかなあ・・

ああいう影響のある人は
自分で自分を殺しちゃいけない。

鬱だったり病気だったりしたら、病気のせい、なんだろうけれど
やっぱり
「人の死」ってね、思ったより周りに影響を与えるからね。
1人で死ぬなんてね、傲慢なんだよ。

生きてる時間が長くなれば長くなるほど
あなたを思っている人がいる。
あなたを知っている人がいる。
あなたを考えている人がいる。

そういうことなんだよな。

最初はそれが親なんだよ。
そこから
行動範囲が広くなるにつれて
どんどんそう思ってくれる人は増える。

私はいつも言うけれど
「私の先生は死にました」
っていうのを子ども達の心に残すのは絶対に嫌だから、
絶対に死なない。
そう思っています。

自律神経がひどいときは
ホントに生きていくのがめんどくさい、しんどい、って思うことはあったけれど。

この1本の「子どもたちとの線」が
私の人生をずーっと支えてくれているように思う。

反対に、自分は死なない、そう思える「誰か」を
必ず見つけて欲しいと、子ども達にはいつも言っています。
「人を殺すな、自分を殺すな」
そういうことです。

私はいつも、自分の生徒がそんな死に方をしそうになったら
往復ビンタするからね、と生徒達に言ってあります。

私も壊れちゃうからね。かんべんしてね、とも。

姑に言わせれば
「しょせん人の子ども」ってところなんでしょうが、
私には
そう思えないんだな。

今、自分が臨月を控えて、これを考えると、
うちに子どもがいなかったから、とかじゃないんだろうと思う。

「人の子ども」だろうが
私は「子ども」というものがつらい思いをすることは嫌いです。

それはね、たぶん夫も一緒。

パクヨンハは韓国の人なので
きっと、お父さんが大事で大事で
(これも韓国文化の弊害だと思う。うちの義兄、義弟然り、親の死という現実が見えない、認めたくないという
きらいがあって、それでうちの夫、あきれてた)
その感情にひきこまれちゃったんだろうなあ・・

でも、親の前に子が死んだらね、
お葬式に出られないんだよ。
わかってるのかな?
それって韓国の人が一番嫌いな「親不孝」なのにね。

@@@@@@@@@@@@@@@

昨日、無事、犬友イリーナが出産したそうです。
私も無事に続きたい。

そんな私は、また、今日も気持ち悪い。
胃がすっきりしませんなあ。。

でも
どうしても作りたいポルトガル料理があって
それを作成中です。

さて、あと1週間で正産期です~早い~。

そういえば、
お腹を「さすさす」すると、子宮が収縮するのでやっちゃダメ、って
先日病院で言われました。

ということで、なるべくしないようにはしてるんだけれど、
やっぱりお腹がかゆくてかくのも良くないんだろうな~

それからやっぱり、膣の痛みとか
やっぱりひどくて、
なかなかつらいです。

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2010-06-30 12:55 | 咲腹子9ヶ月
ジャパネットで何度も見ていて
1年ぐらい悩んだんですが、
ついに買っちゃいました!ケルヒャーの高圧洗浄機!!(^^)/

やっぱりうち、犬がいるので
床の汚れは気になるし、
これから子どもも来るとなると
おいそれと洗剤が使えないな~って思うと。。

それから、仕事場も。
仕事場はじゅうたんの床で、
1年に2回、クリーニングを入れて、ファブリーズも使うし、
床にはいつくばって濡れ雑巾で拭き掃除したりもするんだけれど、
やっぱり子ども達の汚れや除菌には追っつかないし。

これだったら、
バイトの子達でもやってもらえるし!
(ってか、妊婦になってから拭き掃除はできてない・・)

良かったら母にも買ってあげたいし、
自宅用と会社用で買ってもいいし~。

楽しみ~

今日は、ホントに「穴」が突き刺すように痛い、というのが何度もあって。
ウッって言って動きが止まる。

お腹が痛いわけではないけれど
腰が痛い。背中が痛い。

この2日間で急に出てきました。

検診後にこういうのって出てくるよな~。。。

実母が私の腹を見て
「確かに下がってきてるわね・・」
とヒトコト。

今日で仕事は一段落です。
私がいなくて回るのかどうか、というよりは
新規は望まず、
今、自分たちで手厚くできるところを
手厚くしていく、という方針で決めています。
(夫にしてみれば、売上が下がるところと葛藤があるみたいですが)

来年、来年。

今年は動かない方がいいんだって。

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2010-06-29 09:58 | 咲腹子9ヶ月
検診。
なんかさー重くてさー出ちゃいそうでさー
って話をドクターにしたならば。

子宮口が多少柔らかくなっているから
そう感じるのかも、とのこと。

今までは
「がっちり閉じています」
だったので、少しずつ準備に入ってるっぽいです。

良かった、ずっと子宮口ひとっつもゆるまなかったら
恐怖のラミナリアかと思って。

助産師さんに
「お腹はる?」
って言われて、
はるっていえばはってるのかなーこれかなー
痛いなーでも痛いたってたかがしれてるしなー
常に痛いっちゃー痛いんだけどー

とか言ってたら
「うん、そのハリは、ハリじゃないね!まだまだだね!」
と言われました。

反対に
「でも、今の時期にそんなにはらないってのもそれはそれで・・なので
あと2週間したら、いろいろ働きかけするかも~」
とかって。

それは、あれか。
うわさのぐりぐりか(T_T)

せっかくさー去年ラミナリアやったんだから
経産婦さん程度にすんなり開いて欲しいもんだよ・・

私の場合は
血圧が上がったり
頭が痛くなったりしても要注意だそうで。

「あと2週間したら、出すことも考えることがあるから」
だそうです。

俄然現実が近づいてまいりました。
あっというまに・・
予定日までは1ヶ月以上あるけどね。

帰宅後、お腹痛いかな~って思いながら
でも最近毎日背中も腰も痛いしな・・って思う。

それから
お腹がはる、というより破裂しそう、って感覚は
よく考えるとしょっちゅうあるので、それかも、とも思う。

・・・私、陣痛わかるのかしら・・と一抹の不安。
(わからないわけないよねー)

今日は
待合室で待ってる間、
陣痛が始まって外来に来た人もいて、
にこにこしながら
「はいつらいねー立って~」
などと言う看護婦さんに泣きそうになっていた。

ダンナは荷物持って後ろに付き従ってた。

いや~大変そう・・
何週間か後の自分の姿なんだろうけれど、
まだヒトゴト。

そういえば、入院準備ですが。
「もう準備できてるんだったら大丈夫よ~」
と言われたけれど
足りないもの、まだ入れてはいないものなんかもあるので。
タクシーの電話番号とか含め
病院の番号、犬の預け先、バッグにつめていないものの一覧など、
冷蔵庫にでも貼っておかないと、かも。

キャリーバッグがだめなところもあるらしい、と聞いたので
(ボストンバッグ2つじゃないとってことらしい)
いちおう聞いてみる。

「汚れてもベッドの下に入れても大丈夫ならいいわよ~」

じゃあ、キャリーバッグでいいや。

今日で仕事自体はお休みになる。
昨日子どもに
「私が復帰した時にそんな態度だったらシカトするよ!」
っておどしたら
「センセが帰ってきた時には、こんな字書いてるよ!」
ってラリラリときれいな字を書いてくれた。

書けるんだったらいつも書いてくれよ・・

2週間後はもう37週に入るので
午後で、エコーも。

エコーかあ・・

他に何か検査まだするのかなあ。
謎。

昨日は帝王切開の夢を見ました。
疲れ切って意識がほとんどぶっとんでる中、
声だけが聞こえる、というなんだかリアルな感じの。

きになっちゃってんのかな~
名前きまってないのに(笑

夫は顔見て決めるとか思ってるっぽい。

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2010-06-28 09:17 | 咲腹子9ヶ月
腹がね~ずんどこじゃなくて、
むぉんって揺れて、身体ごと揺れるんですよねえ・・・

ジリの時みたい。
ひとり地震。

今日はなぜか仕事中、ず~っとむぉんむぉんしてて
微妙に身体が揺れっぱなし。

ずんどこ、ではないし、
蹴られるってかんじではないな。

で、お腹がはってるんだと思って
(きゅーっとなるとかではなくて、単に痛い)
しばらくすると、パンパンにふくれてきて、
トイレ・・

下痢してるわけではないんだけれど
よく出る。

出たらちょっとお腹のはりも治まるし、楽になります。

う~ん・・

昨日はよく寝られたのだけれど、
なぜか治療時代の夢を見ました。

やっぱり切ないなあ・・と起きて思いました。

で、現実的には
「私子育てできるかな」とか
「PDが再発しないかな」とか
「電車乗れないのに」とか

産まれたら、10年以上ノンストップの育児に不安感丸出しで
生活しています。

私は自宅で仕事してるし、
そこまでフルではないので
(その代わり、冬はフル以上だけど)
他のお母さん達よりは条件はいいんだろうけれど・・

保育園も相変わらず探してないし
(早くさがせよ)
シッターさんも探してない。
(早くやれよ)

もう、どうしよう、いろいろ・・・と思いまくっている毎日です。

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2010-06-27 19:43 | 咲腹子9ヶ月
今日は土曜日なので朝から仕事。
毎日12時ぐらいから動き出すので、しんどいかな~と思いきや、
そうでもないんですね。

夜、全然寝られなくて。

目が覚める~だけならいいんだけれど、
覚めたら1時間は眠れない・・というスパンで睡眠をとっているので
さすがにちょっとイラっとしました。

ホルモンのせいなんだろうし、仕方ないんだけど。

今日は1日夫が家にいたので、
夜は、夫カレーを作ってもらいました。

パスタやカレーだけなら作ってくれるようになって
すごく楽~

サラダとか冷や奴とかだけは作るけれど
(作ってってほどではないけれど、夫はこれはやらないので)
元々カレーは私が好きではないので
めったに作らなくて。

だから作ってくれるのかも(^_^;)

昼から夕方は4時間ぐらい面談。
どちらもお父さんとお母さん。
夫に言うと不思議がります。
「父親が教育に首つっこむなんて」

でも最近そういう家、多いからね~
別に、どっちもがヒートアップしてなけりゃ、
とやかくいう必要ないし。

基本的に今の時期、駆け込み面談です。
私がいなくなるから。

夜は韓国戦を観戦。
(私は寝ちゃいました)

この日の夜はよく寝られました。
(もちろん寝返りとトイレでは起きる)

どうもよく寝られる条件は
1、夫が家にいる
2、お風呂に入る時間を早めにする。
(寝る2時間以上前)
3、フルーツやアイスを食べる
4、長袖を着て寝る。
5、冷房ではなくドライで寝る。
6、昼寝はしない。
7、リビングでだらだらする。

↑6番が一番の解決策のような気もするけど!

でも眠いんだもん。
いや、昨日はでも20分ぐらい昼寝したし。

そういえば面談で
性別わかってるんですか?って聞かれて
男なんですよ~って答えたら
「あ~かわいいですよ~」
(そこは兄弟2人)
と言った後、

「静かだな~と思ったら、たいてい熱が9度ぐらいあります」
「おとなしいな~って思ったら、いらんことしてます」
「基本的に男の子はそんな感じです」

とつけくわえて情報をくださいました(笑

穴があったらのぞき
へいがあったらのぼる。

・・・それだけでも十分なんだけど。

夫の小さい頃の愚行でどん引きしたのは
鼻に「ティッシュをどれだけつめられるのか」を試してみてとれなくなり、
そのままにして、気づいたら2年。

「鼻がくさい」
と叔父に気づかれ、病院へ行って鼻の中でティッシュが腐っているのが判明。

全部取り除いたら、鼻血がとまらなくなった。

この2年の「鼻にティッシュ生活」の弊害は今でもある。
ヤツは今でも人生の半分は「口呼吸」・・

鼻にティッシュつまってたからね。

さらに、義兄と2人で
近くの大きな重要文化財の庭園の池で鯉を釣って遊んで
警備員さんに追っかけられるとか・・

・・・・ああそれが「男の子」・・・と今からげっそり。
聞くだけでげっそり。

っていうか、その遺伝子が入ってるんですよね?ってげっそり。

「私は警察に迎えにいったりしないよ」
「ああ、いいよ、俺行くし。ってか俺の仕事終わるまでおまわりに怒られて警察で反省してりゃいいし」
(経験談か?)

うしろぐらいところや、非人間的なことをしてなきゃいいか、と
腹をくくるべきなんだな、とこの夫を見ていると思います(-_-)

人の迷惑にならないように
ひっそりと生きていきたいA型の日本人の私の生活がはかなく散りそうです・・

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2010-06-25 18:56 | 咲腹子9ヶ月
あっと気づいたら、あっという間に日曜日になっていたので、
「思い出し書き」です。
(っていうか、明日検診だしっ!)

朝やっぱり昼13時過ぎから動き始めました。
どうにも身体が動きにくいです。

のどがやたら渇くので
ず~っとお茶かジョアかヤクルトか、バヤリースオレンジを飲んでいます。

それから果物!
スーパーでカットスイカとかカットメロンとか買って帰宅。

お菓子とか甘いものはほとんど食べないけれど
果物はやめられません(^_^;)

後期つわりが少しずつ軽くなってきた分、
もしかしたら食べる量も増えているかもだし、
そろそろまた「体重」の壁が・・

気をつけないといけません。

気になるのは胎動。
周囲の人に
「そろそろ手とか足とかわかる~?」
って聞かれるんですが、・・・わかりません・・・

「ずんどこする~?」
う~ん、そこまで派手ではないと思う・・

私が「派手だと思わない」のか、「派手ではない」のかは謎~

最近、ホントにお腹が重くて、
夫につい
「なぜ、重力にしたがって、穴がゆるんで、穴から出てこないのかが不思議」
と言ってしまいました。

「確かに・・でも外ではいわないように・・」
って言われましたが、
でも、ホントに不思議なんだもん。

ラミナリアは嫌だなあ・・
(唐突に思い出したんだけど)


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2010-06-25 18:42 | 咲腹子9ヶ月
最近、昼までぐうたら寝て、13時ぐらいにシャワー浴びたり、化粧したりして
昼寝をしないようにしています。

こうすると、だいぶん体調がいいです。

@@@@@@@@

爪を切ろうと思ったら、うしろにごろん~としてしまったので
ひさびさにネイルサロンに連絡して、
おそるおそる、足の爪だけ切ってもらえるかどうか・・を聞いてみました。

全然OKとのことで、
半年以上ぶりにかかとの角質とりも含めた足のケアへ。

結婚してからだから
もう10年近いおつきあいの人です。
(子どもはうちの生徒だった)

いろんな話もして、久々にスッキリ。

「いろんな人に触られると安産になる」
というのを聞いたので、
いっぱいさわってもらいました。

実は、今は、保護者の面々もさわり放題です(笑
うわ~って屈託なく触る人、
さわっていいですか?って聞く人、
さわると妊娠するって話があるからあえてさわりません~て言う人、
(もちろんいい意味ですよ)
その話に触れない人・・。

いろんな人がいますね~。

夜中にワールドカップ日本戦があったので
夫は珍しくちゃんと帰宅して
お風呂入って、リビングでくかーっと寝てました。
3時半にちゃんと起きて、日本戦見て、ちょっと寝て、
ちゃんと会社に行きました。
(私がトイレに起きるたびに今○対○だって教えてくれる)

そういう時だったので
朝の犬のサンポは行ってなくて、私が夕方サンポへ。

今日の仕事はちょっと遅めの始まりなので
夕方涼しくなるのを待って、行ってきました。

私とのサンポだと
歩くペースは亀なみなので
(歩くと結構いろんなところに痛みが走るようになっちゃってるので)
犬にとってはまさに「サンポ」です。

公園にちょっと顔を出して。

犬仲間さんたちから
イリーナが出産予定日をすぎたので
誘発入院する旨、聞きました。

誘発かぁ・・こええ。。。(T_T)

いちおう、
1日1回は外に出て多少でも歩くようにしているので
するっと産まれて欲しいもんです。

もうすぐスクワットもはじめる予定・・・
ええ、肝がちっちゃいんです(-_-)

最近よく言われるんですが
「案外元気だよね~」

9ヶ月妊婦にしては
動きも早く(私にしては遅くなってきたと思ってるんだけれど)、
結構涼しい顔して
普段と変わらないように見えるそうです。

ネイルサロンでも言われました。
「ココまでくるのに坂道がつらかった~」
「え~涼しい顔して来たわよ」

う~ん、
いつも思うけれど
PDの割には・・と自分で思います。

パニックを起こすのは脳みそだから
精神力とか体力とは別の次元なのかも。

そういえば以前野球選手がPDになって・・というドキュメンタリーをテレビで見たんですが
体力も精神力もある人だったもんなあ。。

「心が弱い」とか「身体が弱い」とか
あんまり関係ないんですよね。

子ども産まれたら、電車、乗れるようになるかしら・・

今日は買い物、ネイルサロン、犬のサンポ、と
あちこち行ったので、結構疲れました・・

でも、今から21時までお仕事です。

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2010-06-24 21:16 | 咲腹子9ヶ月
なぜか昨日はよく眠れました。
身体もかゆいけれど、そこまで熱気がこもるわけではなく、
ゆっくり11時ごろまで爆睡。
(もちろんトイレと寝返りで何度も起きてるけど)

この2、3日胎動が少ないです。
・・少ないです、というより、もう狭くて動きにくいのかな?という感じの動き方です。

いや、「動きにくくなってきた」ぐらいだったらいいんですが。
そう思ってる時に、急に膀胱圧迫と疝痛を感じたりして(動いてる感覚はない)
つらかったりもするし、
右脇腹の骨かなあ・・相当痛いんですよね。
おされてるの。
「・・・ソレは痛い」と思うことは多いです。


やっぱり9ヶ月にもなると、こうなるのかな~
・・と同時に出産が近づいてきてるのかな、とも感じます。

出産こわーいもあるけれど
10年続いた夫婦2人とおとなしい犬1匹だけ、の
ぐうたらでマイペースの生活ともおさらばとなります。

と、ともに、後期つわりの症状も治まってきていて、
何も食べられない、気持ち悪い・・ってことは少なくなっています。

ってことは、腹が下がってきてるってこと?
・・とかいらんことを考えたり。

そうそう、実母に聞いたら
私の妊娠中、実母は前置胎盤だったそうです。
「牡蠣フライとビーフシチュー作ってる時に、突然大出血だったのよ~」
でも出産は予定日よりちょっと早めなだけ。

35年生きてて初めて聞きました。
不思議な気持ちです。

弟は何のトラブルもなく
(中毒症のケはあったっぽいけど←浮腫んでたのを私が覚えている)
それでも予定日より4日早く。

「今でも4日早く産んだから、あ~なっちゃったのかな・・って思うことがある」
(「あ~なる」とは深くは言いませんが・・)

ま、関係ないって、とは思うけれど
母親の心境とはそういうもんなのかもしれません。
出産から30年たっても
「自分のせいかも?」とおもう気持ち。

それが親なのかなあ・・

「そんなん関係ないでしょ」
って言ってくれる人がそばにいれば
救われるんですけどね。

さて。
朝、「マイケルジャクソンの命日」を聞いて、あれ?と思って自分のブログを見直したら、
去年の本日、初腹子の時の採卵の日でした。
一昨年の本日は、たぶん転院して、IVFにステップアップした日でした。

折しも、
クローゼットを片付けていたら、
初腹子の時に、母が買ってくれたマタニティウエア。
手術の後、天袋の奥の方にしまい込んでいたものが出てきた後でした。

う~ん、何かのお知らせかな。

忘れてないよ、りくちゃん。
咲腹子とあなたが同じ魂なのか、違う魂なのかは
私にはわからないけれど
ちゃんと覚えてるよ。

あと少し、あなたの兄弟の無事を見守ってください。

地上にいても、空にいても
私の大事な子どもであることには変わりないのだから、ね。

咲腹子が、初腹子の命日(と私が決めている)8月30日には
きちんと地上に存在している(はず)ということは、
それも何か意味があるのかもしれないね。

まだ、私はあの日の日記を見られないままだから。

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2010-06-24 12:24 | 咲腹子9ヶ月
木曜日から日曜日にかけて
サッカー好きの夫が見たい試合が、全部深夜だそうです。
「俺、寝ないかも~」

ぐうぐう寝てそうですけど(笑

夫はずっとサッカーをやっていたらしいんですが
ポジションはフォワードだったそうです。
「俺、足早かったからさ~」

(・・・たぶん性格が攻撃的だからだな)
と即効思いました。
足が速いからとかじゃないと思います。(主観)

で。
今日の韓国VSナイジェリア戦は地上波では放送されてなくて。

深夜1時すぎにメール。
「家じゃ見れねーから、大久保のスポーツバーで韓国戦見てから帰る~5時半ぐらい」

ハァ?←若干キレ

「仕方ねーじゃん、今日だけだし~明日のドイツ戦は我慢するしぃ」

結局帰宅は朝6時。
リビングに赤いブブゼラ(もどき?)と赤いユニフォームが脱ぎ捨てられてました。。

どっかで買ったんだろうな・・

私も昨日、内から出てくる身体のかゆみと熱気で全然寝られなくて。
やっと寝られる感じになったのが5時半ぐらいだったので、
(それまではうとうとすると、かゆみで目が覚める感じ)
起きたのが11時ごろ。

・・・夫、リビングで爆睡してました。

朝、起きてから同僚にすぐに電話して
「今までご苦労さま~あとのことは俺に任せろ。」
って言われたそうです(笑

おお、どんどん言ってやってください!←どうせへこたれないし

「だってさー起きて会社行けると思ったんだよね~」

行けるか、ボケ。

こいつは、子どもの運動会で足がもつれて転ぶパターンの父親だな・・
・・・う~ん、でも子どもの運動会の為にトレーニングしそうな気もする・・

そういえば、夫が
「4年後はムリだけど、8年後はワールドカップ見にいけっかな~」
と言ってました。

治安のいい国なら行ってこい。
私は家でぐうたらしてるから。

夫のもう1つの夢は
「息子と韓国と北朝鮮の軍事境界線に行くこと」
だそうです。

ルーツだからね。
行ってもいいと思うけど、
できればハタチ過ぎてから行ってください。

私は割と現実(産まれる時とか、育児とか)という「近場」について
いろいろ不安だったり、考えたりするけれど、
夫はやっぱり「未来」の「夢」を見ていることの方が多いようです。

男女間の差かしら。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@

朝起きても
表面は冷たく、やっぱり身体の中から熱くて、
(クーラーかけっぱなしだし)
で、かくんだけど
「どこがかゆいのかわからない」ので
いろんなところをかいてみる・・
寝返りのたびにお腹が重くて起きる・・

結構平気だった私も、さすがに昨晩はイラっとしちゃいました。
で、ちょっとした晴れ間をねらって、
もわんもわんするコンクリートジャングルの中、
夕飯の買い物に行って、わんこのサンポに行って。

台所を片づけていたら。。。気づいちゃいました。
生ゴミ捨ててなーい!!!

ゴミは通常夫が捨ててくれるんですが、
↑上のような状態だったので、ゴミ捨て忘れてるんですね・・

ああ、魚介類をさばいた時に限って・・
新聞でつつんで、厳重ににおいがもれないようにもしてたけど!

それでもくさい!!
今度のゴミの日は土曜日。

ああ、イラ。

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2010-06-23 22:15 | 咲腹子9ヶ月
ほんと、時々なんですけどね。
何分おきとかそういうのじゃなくて。

下腹部や腰にずよ~んとした痛みが続いたり、
お腹のあちこちがしくしく、ちくちくしたり。

お腹がはってる、って感じでもないので
大丈夫だとは思うんだけれど、こういう鈍い下腹部痛は心配です。
ただ、胎動はいつもどおりなので。

右を下にしていると、あまり胎動は弱くて(というより遠い?)
左を下にしていると、多種多様な大きいヤツを感じます。

居心地のいい、悪いなんだろうか。不思議です。

昨日、高校時代の親友Y子からまたメールがあって。

「5月からまた入院してました~
 暑いし、お互い高齢出産だからがんばろうね~」

・・私、がんばるほど体調こわしてないからな・・・
実際、体力はもうちょっと欲しいと思うけれど、
20代~30代前半にかけての心身のコワシ方を考えると
今の方がよっぽど体力もあって、体調も良いような気がします。

だからこそ、咲腹子が来てくれた、とも考えることさえあります。

そういえば、この2,3ヶ月、お腹こわしてません。
腰痛も背中痛もほとんどなく。

人より、断然妊婦生活は軽いかもしれないです。
(私にとってはそれほど軽くはないですが)

治療をしていた時期の方が・・・という言い方もあれで
種類も違うのだけれど、
あっちの方がよっぽどしんどかったです。

先日「とくダネ!」を見ていて
私は当事者からは抜けてしまったけれど
それでも当事者の時の自分を思い出すと、
ホントにこの件に関しては、「なんとかしろよ!」と思います。

いや、2人目考えたときに、
間違いなく、また「当事者」になるわけなので。

今は咲腹子を無事産まなくては!と思わなくてはいけないけれど、
それでも
そういうことは、やっぱり考えます。

当時は
「ぜいたく言うなよ!」
と思ったけれど、
やっぱり、考えます。

いや、人間、状況が前に進めば、「次」を考えないといけないから
仕方ないんだろうと思うけれど、こういうのは時々罪悪感です。

過去の私が見たら
ぶっとばされて、罵倒されて、泣かれるだろうな、と(-_-)

私は助成金すら出なかったクチなので
10年の中で300万~400万、自分が働いたお金はまるっと治療費に消えたわけで。
私は東洋に行ったり、あれがいい、これがいい、と聞くと
それなりに試していたりもしたので
1日1万~3万程度がとんでいくわけです。

私、なんのために働いてんだろう~・・とむなしくなったこともしばしば。

やったことは後悔してないけれど、
最近、そのことを「忘れかける自分」もいるんです。

もちろん、治療とかしていない人にとやかく言われたらイライラっとするのは変わらないんだけれど、
普通の「妊婦の感性」になっちゃってるというか。

あ、そういえば、うち顕微だった、とか
採卵しても凍結だと厳しいんだ、とか
そういうことが何だか夢だったような気がするぐらいの時があります。

「治療をしていたくせに、できたらできたで、忘れてしまう無神経な人」
にだけはならないように、とは思っているけれど、
いや、あのつらさは忘れてないんだけれど・・・

世界が変わるということは難しいことだな、と思います。
自分を律するというところでも。

いや、でもどちらにしろ
「自分が妊娠してる」「8月に子どもが生まれる」ということに対して
未だその現実に慣れていなくて、
夫と結婚できていることすら不思議~に思うことがあります。
(夫が好きー!ってのも結構加速・・・困る・・)

白昼夢っていうか、現実味がないっていうか、現実を生きてないっつーか。
これって精神状態が怪しいのかなあ・・

@@@@@@@@@@@@@@@@@@

最近はホントに「重い」と感じることの方が多くて
生活がだらっだらです。
朝起きてご飯食べて・・昼までまた横になってうとうとして・・
昼すぎに夫がやり残した洗濯(トイレのグッズとか犬グッズとか私の服とか・・)をして
やっとシャワー浴びて・・、化粧して・・

で、14時。
14時過ぎたら買い物に行きます。

暑い時に行くなや、と言われそうですが、この時間が一番スーパーや商店街がすいてるのと、
この時間に行って、15時ごろご飯を食べて、夜ご飯作って、16時半には仕事場へ・・
という一番いい行動がとれること、昼寝をせずにすむこと、などからこの動き方がベスト。

夫はこういうところがA型だよね~って言います。
犬もこの行動がわかっていて、
14時ぐらいの外出にはついてきたがることはナイです。
それだけ毎日同じような行動してるんでしょう。。

なんにせよ、
今日は体調が良かったです。
(そんなシメ笑)

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2010-06-22 13:56 | 咲腹子9ヶ月