結婚10年目にしてICSI4回目の採卵移植で授かった息子は4歳児。そしてただいま二人目妊娠中。


by fufunet1
カレンダー

<   2009年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

高温期に入りました

体外始めてから
「高温期入りました」ってすんごい違和感(笑

ってことはですね。

前回のあの不正出血。

生理だったんじゃないですか?疑惑は否めません。

体温は今朝の体温だから
今朝高温期って話なんですが

その何日か前から
排卵痛?卵育ってる?みたいな久々の痛みがちょいちょいあって
(でも痛みから排卵は絶対時間差でちょこちょこやってるかも)

さらに昨日の夜から突然胸がはりだして、お腹がパンパンし始めました。

まさに「ザッツ高温期」って感じです。

1年ぐらい前から
高温期に入っても
胸がはったり、しなくなっていたので
びっくりです。

実は糖尿の薬とか効いてるんでは?と
取らぬ狸の皮算用(^_^;)

以前は高温期になると
薬を飲まなくても
胸が1カップUPするぐらいの勢いでいたので
最近の
しょぼしょぼぶりは
不安だったのです。
まさか、ホルモンが出なくなってきてるのでは・・?

じゃあ2週間でリセットか?

うーん、
できればこの「自然な感じ」のホルモン値なんかも
追っかけてみたいなと思うんだけれど、
病院行っちゃったら、ダメですもんね。
採卵しちゃえ!とか思っちゃう。

いいや。やめておこう・・

とりあえず粘液と体温の日数に従ってタイミングはとってみました。
今更なんですが(笑

今日高温に上がったので
タイミング自体は悪くはないじゃないでしょうか。

あ~こんなこと考えずにいたいのに・・・

↓すごく励みになっています。「ポチット」ありがとうございます。
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へにほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
[PR]
by fufunet1 | 2009-05-31 22:53 | IVFBT☆2の1新鮮胚(+)

背中痛い。

プレマリンを服用していた時を含め、
低温期がゆうに1ヶ月を超えました。
(出血してからは2週間ぐらい?)

大丈夫なんかいな、私の身体・・

最近また背中の痛みが復活してきて、
結構つらいです。

背中痛くなる前に
どどーっと冷や汗かくんですよね、
それから身体も熱くなる。

5分程度のもので、
治まることも多いのだけれど
OPPにもなるので
仕事中は大変です。

施術を受けても
血圧がずっと高かったのが落ちてきたので
それは良かったんだけれど、
どこに問題が移動したんだろう、と不思議です。

頭も回らないらしく、
とにかく
ご飯をおいしく、手際よくつくったり
良い献立をたてたりすることが
できなくなっていて、
それもけっこうストレスです。

そういうときに限って
また仕事でもトラブルがあったり。

早く夜になれー
[PR]
by fufunet1 | 2009-05-30 12:59 | IVFBT☆2の1新鮮胚(+)

PCOSと糖代謝

PCOSの治療目的で飲み始めたお薬。(糖尿病の)
毎日「こむらさん」に悩まされています(-_-)

不用意に足を伸ばすと、ふくらはぎに激痛・・
毎日です。

いや、でもこれでいい卵が採れたら、全然平気。

そう思いつつ、
採卵が遠いので(生理がいつくるか知らねーし)
いまいち状況把握はできず、
それでも
なんだか新しい治療法っていうのが
久々で、わくわく感はあります。

この1年か2年で出てきた治療法だという。
こうやって1人1人の治療結果が1つ、1つ、また不妊治療という
医学の進歩に役に立ってくれるのかな。

5年以上前だったら
こんなに良い治療を受けられなかったのかも知れないと思うと
ちょっと感謝してしまう。
(なにに?笑)

顕微受精はここ5年。
PCOSの糖代謝異常についてはここ1年。
PCOSについてはまだ未知分野。

PCOSに排卵障害、受精障害、ピックアップ障害。
着床障害、高プロラクチン血症。

あー
私の原因は果てしない・・

並べるとうんざりするなあ。
それも見えないところばっかり。
(だからMAYBE)

1つ1つちゃんと明らかになって
もっともっと治療が楽になるといいのに、と。

東洋の先生にこの薬のこと話したら
「肝臓、脾臓、膵臓!」
とへー!ほー!と言ってました。

東洋医学と西洋医学。
対策が初めて一致した瞬間です(笑

↓すごく励みになっています。「ポチット」ありがとうございます。
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へにほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
[PR]
by fufunet1 | 2009-05-26 23:04 | IVFBT☆2の1新鮮胚(+)

せつねえなあ

朝こむら返りで目覚め。

病院に電話しました。
「ある人はある」
ということで。

せっかく始めたことだし、
頓挫するのもあれなので、
飲み続けることにしました。

・・・こむら返りを経験し、
やっぱりタウリンパーティだと思いました。

リビングに降りると
夫の友人からのお祝いのお返しの箱。
赤ちゃんの名前も書いてある。

結婚して1年もたたず、出産。
「ふつう」だよね。

私は今の私が「ふつう」なんだけどさ。

最近、ネット友もリアル友も1人目の出産を終え始めて(いいかたおかしいけど)
とんと「妊娠報告恐怖症」はなくなりました。

そのうち2人目が始まるんでしょうが・・

夫、最近、友人と会うと、子どもの話ばかりだそうで。
司法試験仲間は「早期教育の話」を、会社の仲間は「子どもとのアウトドアの話」をするそうです。
(この10家庭がすべて妊娠中か、子どもが2歳未満)

せつなっ!

夫の言う
「人をうらやむことは、自分を卑下すること」
っていうのを
言い聞かせても、私にはなんだか乗り越えられないこと、
夫はえらいなあと思います。

とりあえず早期教育の話は職業柄、実はすごく興味もあるし、結構知ってるので
よく
「奥さんに聞いてみて」
って言われるらしいんですが
わざわざ私に聞かなくても
いくらでもツールはあるだろう、と思っています。
(世間話だと思って話半分にしか聞いてないし笑)

知り合って何年もたってて、
仲間内で一番早く結婚している家庭に子どもがいない理由に
そろそろ気づけばいいのに。

気づかないんだろうなー

いや、人のことなんてどうでもいいのかな。

さあ、こむら返りを我慢して
今日も薬を飲んで、仕事をするにょだ!

今日の夢
「タトゥ(刺青)」と「罪悪感」

↓すごく励みになっています。「ポチット」ありがとうございます。
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へにほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
[PR]
by fufunet1 | 2009-05-25 11:09 | IVFBT☆2の1新鮮胚(+)

第2回採卵準備へ

凍結胚は3つ、まだ残ってるんですけどね。
仕事の話もあるけど、
とにかく
「生産性のあることしたい!」という気持ちが
とめられなくて。

我が身のこととなると
妊娠率より、採卵率の方が高いんだもの。
(当然なんだけど)

で、今日再診で病院へ行ってきました。

前回の不正出血が
「不正出血」なのか「生理」なのかは不明でした。

ただ、内膜は3㎜になっていることから、移植はもう不可能。
(別に未練はないんだけど)

今、ワンサイクルの中のどこの位置に私の身体があるのかも、不明。

体温が上がるかもしれないし、さがるかもしれないし
(卵胞は小さいのがちらほら)

とりあえずいつくるかわからない生理を待つことが
これからできることです。

1年って12ヶ月しかないんだよなー
1年の間でのチャンスって10回程度しかないんよなー

って思うと、
なんだかせっぱつまります。

でも仕事上の1年を思うと
長いんですよね。

時間の感覚がおかしくなりそう(^_^;)


で。PCOSについて。
今回は新しいチャレンジです。

生理待ちの間に「メルビン」という薬をもらいました。

http://www.koma-cli.jp/keyword/keyword1012.html
http://www.ikujizubari.com/infertility/PCO.html

気にはなっていたんですが、
処方を持ちかけられない限り、いいかなーとは思っていたんですが・・

実際、この糖尿病のお薬の話に関連して
糖尿病についても調べてみたんですが
「膵臓」「男性ホルモン」「背中の痛み」

・・・・気になる言葉が・・・・

私は4年ぐらい前から2年間、背中の痛みに苦しんでいました。
ちょっと信じられないんですが
背中に激痛が走り、息ができなくなったり、10歩歩くと、もう背中が痛くなったり、
背中が痛くなると、下痢になったり、トイレから動けなくなったり・・

今は東洋のおかげか、母のいう「お祓い」のおかげか
(両方だろうけど)
ほとんどナイです。

まあ素人理解はしちゃいけないんですが、
ここらへんのつながりって
お医者さんってまともに考えてくれないじゃないですか。

うまくつながって、
何か対策が立てられればいいと思っています。

さらに糖尿病は肝臓にも関係するそうで、
肝臓=卵子の質の向上
ということを考えると、
私にはあてはまること、となります。

とりあえず病院的には
良い卵が採れる可能性。
OHSSが防げる可能性。
排卵力の向上。
そこらへんがあるそうです。

ということで、
今回いただいた薬は結構、的を射てるんじゃないかと思うわけです。

あとは肝臓と膵臓の強化だ!と決意を新たにするわけで(笑

あ、ちなみに卵子、精子ともに質の向上は
肝臓にターゲットをしぼるのがいいそうです。

肝臓にいいのはタウリン。

エビやいか、ウコンにも含まれます。
うちは今期はタウリンパーティになりそうです。



↓すごく励みになっています。「ポチット」ありがとうございます。
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へにほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
[PR]
by fufunet1 | 2009-05-22 22:14 | IVFBT☆2の1新鮮胚(+)

不正出血か?

出血が始まりました。

1回目移植の時にプレマリン服用中に不正出血があったんですが
(出血量は多くなかったのと、3日ぐらいでとまった)
2回目移植の時にはなかった。

今、結構な量出ています。

(・・・これは生理じゃないんですか?)

量多し。
腹痛い。
腰痛い。

う~ん、生理っぽい・・

明日日曜日だし・・

ホルモン限界出血サービスか、
(以前ホルモン強すぎて、とめてた生理が堰を切ったように始まったことがある)
ただの不正出血か・・
わからない・・
[PR]
by fufunet1 | 2009-05-16 23:18 | IVFBT@1の3(中止)

病院で再度涙

プレマリンを飲みきる前に病院へ。
内膜4㎝。

薄っ!Σ( ̄ロ ̄lll)

再来週に再診となりました。

最低6㎝は必要なんだそうです。へえ。

また結局移植まですんごい長かったりするのかなあ・・と思って
院長先生に聞いたら
気にすんな、という内容でした。

そうか・・気にしなくてもいいもんか・・

先に看護士さんと面談があって
やっぱり泣いてしまいました(-_-)

もう、全然自分の気持ちわからないんですけど。


2回目の移植以後、
普通に生活しているくせに
こういうとこになると涙が出てくる私。

うーん・・・

夏以降は仕事が忙しくて採卵ができないので、
(OHSSのことを考えると・・)

いちおう6月に採卵をしたいこと、次の移植は自然周期にしたいこと、
高プロの薬を飲み忘れたことなどを伝えて。

内膜が厚くなかったら
プレマリンをやめて、生理をこさせて、採卵から始める手もあるよ、と
言われたんですが、
結局せっかくここまで来たんだし、ね。。。と・・

タマゴは2個融解するつもりです。

今日わかったこと。

PCOSの私は人工周期の方がいいこと。
(予想どおり卵胞は育たないので、卵をムダにしなくて済むこと)

↓すごく励みになっています。「ポチット」ありがとうございます。
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へにほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
[PR]
by fufunet1 | 2009-05-15 21:18 | IVFBT@1の3(中止)

波動を整えた

3回目の移植に向けて、
オーラリーディングに行ってきました。

今回はオーラの調整をしてもらいたかった。

最近思うんだけれど
オーラリーディングでたとえば子どもが授かると言われても
じゃあいつ?ってなっちゃうし、
授かる、授からない、よりもう時期とか
いろいろ気になっちゃうし、
治療をやめる気もないし、と思うと
聞いてもあれかな、と思って、
それについては直接聞かないようにしている。

聞きたいのはやまやまなんだけどね。

セッションはテープにとってもらったり、メモったりしていいんだけれど
私は
聞いたことを頭に入れて、
それについて自分なりに解釈したり、考えたりする「自分完結型」なので
それもしない。

ただ、今回もまあ、ずばずばと
「自分のわからない心」まで見透かされた感じで、
ため息でちゃった。

「子ども欲しい120%」
「でも、仕事どうすんの?90%」

「あなた、怖いのよ」

う~ん、わかる・・・
思ってもみなかったけど、わかる・・

以前は子ども授かれるなら、仕事失ってもいいって思ってたけど。
最近、それは怖ろしくて口に出せなくなった。

「それだけエネルギーかけて作った仕事なんだから、そんなに簡単に失いません」

・・・・そうですか(^_^;)でした。

とりあえず
部屋を重くしていたなんだか鬱々とした空気感も
足にまとわりついていた重さも
なくなったので、ヨシとします。

↑この原因が身内だっつーんだからむかつくわ・・

↓すごく励みになっています。「ポチット」ありがとうございます。
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へにほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
[PR]
by fufunet1 | 2009-05-12 21:29 | IVFBT@1の3(中止)

波動を整える

いろんな方のブログを読んでいて、気になるのは広告。

「自然妊娠がどーの」とか
「○歳でも妊娠できた」とか
「たった2ヶ月で」とか。

ものすご~く目につきますね。

私の主観的な気持ちは
「迷惑メールと何が違う」

実際、消す方法はないんでしょうか。。。
私のもう1つのブログにもちらほら出始めたので
対策をとりたい・・

プレマリンを飲み忘れることなく、もうすぐ久々の病院。

薬を飲んでいるだけじゃ、
なんだかがんばってる気がしなくて
掃除をしたり、小さい仕事をしたりしています。
(絵はがきの整理とか。雑誌を切り抜いてファイリングしたりとか)

うちの犬含め、
なんだか調子も悪いし、変なので
波動の良いアロマオイルを焚いたり
(このオイル、直接飲めるし、直接肌にも塗れます)
窓を開け放したり
カーテンの洗濯をしたり、して、
とにかく
家の中のこもった空気や悪そうな空気を外に出す努力をしています。

犬の病気も含め、
ちょっと気になることがいろいろ続いて
(ほら、5月だから・・・)
久々にオーラリーディングの予約もとりました。

・・・・とれました。明日。

必要なかったらとれないらしいというこの予約。
とれちゃうあたり・・なので
行ってこようと思います。

今回は波動調整をしてほしくて。
いえ、移植に向けてやれることはやっておこうと。

大豆食品も毎日食ってます。(^_^;)
犬サンポで毎日1時間近く歩いてます。
リンパのマッサージもしてます。
(特に下半身)
仕事も一生懸命してます。
(身辺整理?と言われるぐらい。私がいなくても成り立ちそう)

最近、朝起きたら、やっぱり洗い物はたまったまま。
夫のお手伝いは高温期限定のようです(笑

でも最近は酒もほどほどにしているのか、
夜、トイレに起きると、夫がちゃんと帰ってきて
横で寝ているので、とても安心します。

以前はレスどころか、家にもいなかった人なので
変わったのかな。
[PR]
by fufunet1 | 2009-05-11 10:42 | IVFBT@1の3(中止)

ほめられたい願望

昨日、夫の家族と、義実家近くでお食事でした。
1歳を過ぎた甥ッコも元気満々、
少し話をしたりご飯を食べられるようになっていました。

あと、愛想笑いができるように(笑

さて、
大丈夫だろうと思っていたんですが、
1歳もこえて、人との関わりの中で振る舞うことを知った
(つまり、かわいさをアピールすることを知った)
子どもを見ていると、もうたまりませんでね。

うちの犬もかわいいです。
でも、ね。

こう、涙が下まぶたのあたりからむくむくと上がって来ましてねえ・・
それをぎゅっと抑えるので必死、の最初の1時間でした。

涙のワケなんてやっぱりわからないんですが
私の無意識が何かいろいろと感じてるんでしょうね。

・・・誰か誉めてよ!

平気だと思って行っているので、
とりたてて苦労しているわけではないんだけど
意味のわからない涙を抑えるのは結構な苦行だったりします。

・・・誰か誉めてよ!

最後の方には
夫がご飯を食べさせてやってたりして、
でもその姿を見たら
もうどうなるかわかっているので、

ちらりとも見ることができませんでした。

つらいなあ。
つらいなあ。
ほんとに
つらいなあ。

そんなことを感じるために
行っているわけじゃないのに、
家に帰った後は
じゃっかん放心状態です。

どうやら2回目の撃沈から
なかなか前に進めてないような気がしてきました。

前はもっと切り替え早かったんだけどなあ。

うすうす感じていても、
別に平気な部分もあるので、
大丈夫かな、って思ってたんだけど
そうでもないのかな。

自分で自分の気持ちがわからない。

結構あることかもしれないけど
良くないような気もするね。
[PR]
by fufunet1 | 2009-05-06 14:45 | IVFBT@1の3(中止)