結婚10年目にしてICSI4回目の採卵移植で授かった息子は4歳児。そしてただいま二人目妊娠中。


by fufunet1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:Stage2(休憩3回目)( 12 )

ひさびさの「ずれ」

昨日、早く帰ってきたオットと話をしていて。
サプがね、最近「正しいこと」を言うんですよ。

「なんでここは自転車降りなくちゃいけないのに、あのおばさんは自転車乗ってるの」
「●●くんがしちゃいけないことをしている」
「そいうことしちゃいけないんだよ」

で、保育ルームで年上の子には「うるさーい」とやりこめられるらしい。

公園なんかで、これをやられると、
ハハとしては、立場がないというか、
その周りにいるママさんたちに気を使うので、
いやだな~なんか委員長みたいでいやだな~って思ってました。
なんか「チクリンボ」みたいって。

それをそのまま、オットに言ったわけなんですが。

「でも、それって大人の基準じゃん」

今、いけないことを「いけない」っていうのは
サプにとってはそれは正義なわけで、
それは、自分たちが教えたこと、それ以外の「してはいけないこと」が
きちんと身についていること。

だってルールはルールじゃん。

それを守らない人に対して「それはいけない」と言えることは
とても大事なことだと思うんだけどな。
だから、それは、どんな場面でも、ほめるべき。

ってことを言われました。

強いんだよね、このひと。
私は「いけないんだ」と思う気持ちは人一倍なんだけれど、
それを口にできない弱さも人一倍なんだよな。

オットは割と人に対しての気持ちは希薄なんだけれど
言うべきことは、
何があろうとも、言う。

若いときは血の気が多いだけかと思ったんだけれど
「自分が言うべきことはちゃんと言う」
なんだな~と気づいたのは、ほんとに最近かな。徐々に。

私はやっぱりサプの「正しさの主張」に対して
引く部分があって、
これは・・男女の差なのか、個性の差なのか・・

トラブルを解決できる能力の差なのかもしれないんだけれど。
私は女だから
自分やサプが無用のトラブルに巻き込まれるのは
避けたいなという気持ちの方が強いのかも。

オットは男だから、無用のトラブルだろうが
トラブルになったら、受けて立つぜ、か。

こういう子育ての「ずれ」って初めてで
どうしようかな~と昨日から考えています。

あっというまに月末が近づいてきました。
昨日、急に「明日から工事再開したい」って言われて
今日から家の中の工事を再開しているんだけれど
外もふくめ、
この1週間で終わるか終らないか。
週末、夫は仕事で朝から午後まで不在で、
工事関連で家にいなくちゃいけない。

でも、たぶんリセットもそのあたりになるので
病院に行く時間を捻出しなくちゃいけない・・
親にきてもらって、サプと留守番してもらうとか・・
ちょっとたいへん。

うまくいけば、
全部終わった週明けにいければいいんだけど、
そう、うまくはいかないんだろうな~・・

とにかく眠いです。
ホルモン補充しているわけでもないのに
胸ははるし、トイレは近いし、
午前中うっかり寝てしまいました・・
(サプはウルトラマン見てました)

午後になると元気になってくるのは
長年の仕事のサイクルによるものなのかなあ・・




[PR]
by fufunet1 | 2014-01-21 15:20 | Stage2(休憩3回目)

売り上げ貢献中

24日から、マックのハッピーセットはトミカらしいよ!
サプの為に行くよ!散財だよ!

さて、夏から秋に変わったころから、
わたし、自分の服はサプの面接用のワンピのみ、と
かなりそぎ落としてたんですが・・
そのかわり、といってはなんだけれど
物欲が全部インテリア系に向いてしまい・・涙

先月と今月のカードの請求がすごいっす。
びびるっす。

移植の貯金するって言ったじゃない!

明細確認すると
たぶん来月にはガクッと落ちるのだけれど
でも
記憶にない買い物もたくさんありそうで怖い。

サプの洋服もけっこう買ったしな~。。反省。

なにも買わない時もあれば、
なんだか散財する月もある。

ホルモンのせいにしておこうっと。

とはいえ、今回は・・引っ越しもあったしさ。
リビングに「憧れ」を買いすぎさ。
でもねえ・・
オットに評判がいいんですよ、やっぱり。

仮住で前のめって買ってしまったコーヒーメーカー、
冷蔵庫に入れると忘れてしまうサプのバナナの為の、バナナハンガー。
お茶をいれるためのデロンギの電気ポット。
わんこの水と餌を入れるためのフードボールの木製台・・
インテリアを兼ねたサプの地球儀・・
洗面まわりのフェイクグリーン・・

そして、それが全部ヘビロテ。

自分たちの生活が14年にもわたるので、
やっと、自分たちの生活スタイルに合わせたものを
買いそろえることができてきている、ということになるので、
もったいなくもない、非常に満足なんだけれど、
買い物をしすぎです(´Д`)

楽天とAmazon、ありがとう・・涙

私が飲まない為、家になかったコーヒーメーカーも
現在は、窓際で毎朝はたらいてます。

オットも、昔からキッチンが好きなのですが
(料理はしない、片付けが好き)
帰宅した夜とか、朝とかに台所をキレーに洗うのが
楽しいらしく、
「おれ、これストレス解消かも」
と毎朝、コーヒーを飲みながら、楽しそうに洗い物。
(この時、私とサプの話はほとんど耳に入っていないらしい)

実際、無駄か?といわれれば、無駄ではなかった買い物、
なければないでやっていくけれど、
あれば、夫が家にいる時間が増えますという物の
オンパレードみたいな(笑)

今回、収納を先に全部決めて、
何がどこにあるかが一目瞭然にしたせいか
無駄買いは減りました。

でもね、
これまでの14年の「いまいち満足していない」ものを
目の当たりにする機会も増えたわけです。
だから、この2年、けっこう色々捨てては買い直し、
整理整理、でした。

もちろんまだまだだけど。断捨離がんばって、
収納も最初が肝心!と場所を決めて、
テプラも買って(そう・・こういう散財が多いの・・)
毎夜毎夜はりはりして、
作業をする場所の近くにおいたりして。

それなりに生活を楽しんでいる感じ。

それでも子供がいると片づかず、でまだまだ発展途上なんだけれど
新築のおうちのママ友や、最近おうちを買った従妹と
いろんな情報交換をしています。

もちろん、人のブログも読みまくり~。

2歳児とか幼児がいる家庭もたくさんあるのに
家がキレイすぎる・・尊敬・・

あっ!治療と関係ない話が続いてしまった!

リセット、まだかかりません。
延々腹痛が続くだけ・・

あ、でもサプもわたしもやたらと「で」ます。
野菜を多めにとってるせいかな。
やっとサプがあれこれ食べてくれるようになったので。

月末は仕事場も大きく動くし、
病院にも行くだろうし、忙しそう。

体調は万全です。





[PR]
by fufunet1 | 2014-01-19 22:27 | Stage2(休憩3回目)

さむい日々だけど

さむーい! ということで、今日は
「4歳以下のこどもはお外に出ちゃいけないんだよ、とニュースで言っている」
とサプをだまくらかして、今に至ります(´Д`)

おうちは床暖房入れてよかった、ばんざーい!という感じです。
エアコンもストーブも使わないので快適です。
オットも、家に帰ってきてしまいます(笑)

寒いからなのか、なんなのか、 トイレが近い。
そうそう、トイレなんですが、 リビング横のトイレ、
ものすごーくこだわって いろいろこだわったわりには・・
こだわりすぎて、(しつこい?)
トイレにたどりつくまでドアが3枚となり、
玄関に近い階段なので超寒く、(トイレの中は暖かい)
私はもっぱら寝室近くの4階トイレを愛用しています。

トイレに行きたくなったら、仕事場から4階まで上がるので
軽くトレーニングとなっております・・ 
カエルのトイレブラシと、最近買ったフェイクグリーンががお気に入り。
洗面所の上の棚は無印のもので、夫につけてもらいました。
手洗い用洗剤置くとこがなくて。
でも、サプは実は届きません(^-^;
ここ以外はつけたくなかったので仕方なし。
早く背が伸びればいーじゃん。
あ、壁紙もこだわって、1面だけ変えました。
これもお気に入り。

トイレのきれいさを保つべく、というよりは
神様に届いてほしいというよこしまな気持ちから
毎日、仕事場と3階と4階のトイレの掃除に精を出してます。
a0017281_16420377.jpg
さて、年末年始の周りの出産ラッシュ、またすごかった。
11月末~12月が一番多かったのですが
とりあえず、現在自宅に内祝のギフトカタログが3冊。

3冊よ!
3冊!

どうよ、これ!
毎回1冊でも悩むのにさ。

今回はもう消え物にしようかな~・・

知り合いだけで3冊、
さらに身内、ママ友も続々、なので
数が半端ない。
(ママ友さんたちとはお互いそういうお渡し合いはしないことになってる)

とりあえず仲良しママさんたちは全員出産。
(例の、初期の「私だって大変だった」の人は無事、先日出産)
っていうか、人の妊娠、人の出産、マジ早い。
夏につわりが・・と言ってても、冬には出産だもんな。
よくできてるよな、人間。

サプがいなかった頃
「今年も子供できなかった」って
成長した子供たちが載っている年賀状見ながら
嘆いたもんだけど、
そりゃそうだ、人の妊娠出産の回転ってはやいよ。

とりあえず
お腹がいたくなってきたので、
あと1週間ぐらいかな~、移植周期がまた始まるな。

難儀な体だな~とため息。
1人目ならいざしらず、
いや1人目でも10年、
IVFだけでも1年。

2人目も治療受けるはめになり、さらに。。
それも、すでにもう1年過ぎそうじゃん、とか・・

でもふたりめの治療ができることだけでも
ありがたいことなのかな、と地道に通っていくんだろうな。

とはいえ・・
実は、自宅、玄関の靴箱と、外側の門扉などが
全然できてなくて、
今回、工務店を変えて、1月末にやっと
門扉などの外側の工事が始まることになりました。
工期は1週間。

・・その1週間をしぶってたんだな、あの工務店・・
めんどくさかったんだなーって。

ただ、自宅玄関の靴箱や、ほかの諸々ができていないので
実はさらに家の工事は続くんですよ。

いや、家の工事っていうより・・
「いつやっていただけるんですか」
っていうメールを送り続けるってやつ?(-。-)y-゜゜゜

私はこちらもほかの工務店にやってほしいんだけれど
オットがまだまだ首を縦に振らない。

外だけでもちゃんとできれば
ご近所に迷惑もかからないし(現在かかっている)
賃貸に出すはずの部屋も、やっと貸せる・・と思う。
賃貸の部屋なんて、完全に損失だもんなあ。
オットが意固地になるのも無理はない。

こういうところが
もうちょっとはっきりしないと
ふたりめも来られないのかなあとちょっと思ったりしています。

夢は大きくて、
昔から子供は3人ほしかった私、
ふたごにならないかな~とか思ってるんですが
実際はふたごだと仕事に微妙に影響するし、
体力とか体調とか考えると無理だーって思うし、(もう40だ)
なんたって、仕事場では
「下の子がふたごで、上の子はお金のかからない学校に・・」
ということもよく聞くようになり、
経済的なことを考えると、厳しいな~と思ったり、
いろいろ頭だけはめぐってます。

うーん、今年もがんばって治療に通おう。。



[PR]
by fufunet1 | 2014-01-15 17:11 | Stage2(休憩3回目)

よそはよそ。

最近、オットの帰りが早いんですよ・・
オットが夜いない、というのがデフォな私の生活。。
それに慣れているので
急に帰ってくるとドキッとする。

何もできねーって思う(笑)
ダメじゃん。

なんかね、私。無意識だったんですけど、
「去年むっちゃがんばった」って周りから言われて
「ほんとだ!」って初めて気づきました( ゚Д゚)

5月から治療再開したので
病院と、仕事と、家の建て替えのことと、育児と。
それも自分の家じゃなくて、仮住で。

そりゃあ、咳も出るよね。
ええ、まだ出てるよ。

ひっこんだり、でたり、ひっこんだり。

サプの方はほぼ治りました。
若いからね、治りが早いね。

ああ、若いってうらやましい。

サプがいうんですよ。
「トトと~、タタは~、サプが生まれるまえは若かったんだよね?」

ひどくないですか・・(-。-)y-゜゜゜

そりゃ若くないっすよ。
ふたりめ生んだママたちに
「さんにんめ、生んじゃいなよ」って思うぐらい
(口には出しません)
若くないっすよ。

あ、あけましておめでとうございます。

今年はどんな年になるんだろうな~
わかりません。

できればふたりめ!って思ってますが
こればっかりは運とかタイミングとかゴキゲンとかあるので
ママ友たちの生んだ「ふたりめ」をガッツリ愛でる毎日。

正月から今度は、
わが実家もオットの実家も
いろいろもめごとが多くて、ふたりでどんより。

離婚離婚騒いでる人って
ほんとなかなか離婚しないですよねえ~・・
子どもまで簡単にできちゃうし。
なぜ離婚する、って離婚届まで書いた1か月後に
妊娠が発覚するんだろ~アハ、という感じ。
(それが、義兄も義弟もどっちも状況は同じ)

なんて次男の夫、兄と弟を見つつ、私とわが身を振り返りつつ
今年も治療に通うんだろうな。

うちはうち、よそはよそ。

それはわかってても
身内のこととなると、腹が立つよねーって
オット、目が笑ってないし(笑)

良くも悪くも人のことはあまり関係ないと考える人なので
ちょっとびっくりしつつ、同意。

レスに関しては膠着状態で
私もそれほど考えなくなったので
どこまでいくのか見てみたい(?)とちょっと思っています。

ふたりめができて、育児して・・ってなると
たぶん10年ぐらい軽く進みそうですよ。
こうご期待(笑)
言っておきますが、
私からの拒否ではありませんので悪しからず。
(じゃかん触れられないのも理由にあるんですよね~ED的な部分で)

今日は全然違う流れで、
ママ友さんに治療の話をすることになり、
なんでか移植とかいろいろ説明する羽目に。
「移植」って言葉自体、一般用語ではないんだな、と実感。

生後2か月の可愛い赤ちゃん抱いた人にする話じゃないんだけど
聞かれたからさ・・
仲良しなので嫌じゃないんだけど、さ、
こういう感情も絡まる話を
あまりしちゃいけないじゃないかって思うんですよ、最近。

 今年もよろしくお願いします。


[PR]
by fufunet1 | 2014-01-09 23:31 | Stage2(休憩3回目)

あけました!

あけましておめでとうございます。

12月31日まで仕事してました・・
そして、
大晦日の夕方はうちの両親を自宅に招いて食事。
(余談だけど、今年のお取り寄せはすべておいしかった!)
ひごろ一滴も飲まない私が、
慣れないお酒を飲んでしまい、
ジャニーズカウントダウンを見て、爆睡。

今日もほとんど寝てたかも。
20日から実は休みがなかったのです。
身体がもったのが不思議なぐらい(´Д`)

さて、新年あけて・・
結婚14年、あいかわらず
オットと義実家に振り回されてる正月でございます。

私も大祖母に会いたかったのに
予定が出発5分前とかに決まるうえ
暇があると、すぐに酒飲んでしまう夫の計画性のなさにより
私は現在自宅にてお留守番中。
(サプの食事の時間も睡眠時間もめちゃくちゃさ!涙)

臨月の義弟の嫁は
「そんなの行きたくなーい」
と、墓参りも家族での食事も拒否。「そんなの」なんて(笑)

先日まで切迫流産で3か月入院してて
退院してすぐコストコ行ったらしい。

義兄の嫁は
機嫌が悪いんだろうな、連絡とれず(笑)

(-。-)y-゜゜゜

基本的に、私は
「人によく思われたい」と思いすぎるタイプなんだなあと
ここに嫁に来て、さらに家族に「嫁」が増えて、思います。
ほんとはもっとフリーダムにすればいいんだけど。
いや、義両親のことは好きなので、
好かれたいし、よく思われたいからやってるわけですが。

とはいえ、最初の「嫁」だったので
いろいろ言われたんですけどね。子供できなかったしさ。
子どもだって苦労して10年もかかったし、
最初のコはお空に旅立っちゃったので、
妊娠中はもう、家にこもっていたかった。

でも
世の中の人たちは初期でも遊園地行くし、
海外旅行も行くんだなあ~・・いいなあ・・そういうの。
シミがないってやつ。

今でもそういう人を見るたびに
「おねがいだから妊婦と子供は大事にしてほしい」
と切に願っちゃいます。

ひとごとなので、本当は
そんなこと心配する必要ないのにさ~
それを気にしちゃうのが私なんだよなあ・・

今日、嫁連がみんな行かないというので
何度か夫に「本当に行かなくていいの?」(以前文句言われたからさ)
って聞いたんだけど
「大丈夫」ってサプだけ連れて
ほんとに血のつながった人々だけで墓参り。

私、おいてかれたので
家で惰眠をむさぼってましたが、
サプは「お墓詣り」をした年にできたので、
験とか縁起とか・・考えちゃいます・・が、
本当は関係ないこともわかってます・・が
気になるのです(^-^;

***********

さて、自分の方は・・
2月に移植するかどうか・・うまくいってくれれば、
生み月が10月なんですが
11月前半には最低限復帰しないといけないんですよね、仕事。
それがいけるのか、という不安。
私は行く気があるのですが
身体と気持ちがついていけるのかという。。
(つまり自律神経の感じ)

うまくいけばいいんですが、
8月の1回目の50パーセントの確率の卵を「モノにできてない」身としては
この2つの凍結卵、それも二段階移植、大事にしたい。
(好きなものはとっておくタイプ!)

物理的には?精神的にも?
ダメだった場合の次回採卵についても考慮したい。
サプの幼稚園が始まるので、
4月5月は無理だろうな。
そうすると、今までに増して採卵移植の機会は減る。
PTAもどうなっちゃってんのかわからないし。

2月、3月ねえ、、仕事暇なんですよ、正直。
サプの幼稚園も4月からだし、今が通院のしどき。
仕事は11月~1月が忙しい。

今回はサプの幼稚園のこともあるので
4月5月は何もできないだろうな、ということは
なんとなく分かっていて、そのまま・・40代へ突入していくわけです。
おまけにお金にだって限界があってさ。
貯金がとんでいくのを見ると、切なくなるんだよね。
結果の出ないこと、
積み重なるものではなくて
毎回リセットのかかる治療に、
こんなお金かかるなんて・・って。

今年はなんとかしたいんだよなあ。。
身体がついていかないのと、
うちの社員さんが独立したいといっているので。

彼女がいないと、たぶんしばらくは仕事が回らないので
それまでに
早目に生んでおきたいというのが本音なのです。

うまくはいかないんだけどね・・
それも彼女が仕切っているところがほとんどなので
私も一からいろいろ教えてもらわなくちゃいけないことがある。

大きな決断は私がするけれど
小さな決断を重ねてくれているのは彼女なので。
私のおおざっぱな経営方も
全部マニュアル化してくれたのが彼女。

彼女のおかげで私は「職人」に
徹することができたわけです。

恩返しのためにも
独立させてあげたいし(のれん分けだけどね)
その計画は私が二人目を生まないとできないわけで。

流れにのる、なんて甘いことは
いってられないなあとも思うのです。

そんで・・
去年の最後の方で
今までのママ友だけじゃなくて、
他のママ友と仲良くなったりもできて、
少し、気が楽になりました。
珍しくメールのやり取りをしています。

今までのママ友で、働き始めた人もいて、
(幼稚園じゃなくて保育園に入った)
その人とも少し近づいてきました。

保育園のことについて
私に相談してくれたのもうれしかった。

私は本当に仲良くなれる人とは
知り合ってから、かなり時間がかかるのだ、ということを
そうだそうだ、と思い出しました。

11月の移植がダメだった後、
仕事が楽しくてねえ・・
6歳ぐらいから私のもとにいるコが大学入試だったりして。
さよならしたコが戻ってきたりして。
去年は全然気持ちがつながらなくてかなり苦労したこともあったけど、
今年はそれでも気持ちが通じている感じがしたりして。

もちろん嫌なこともそれなりにあるんだけれど、
仕事のうえでは、いろいろかたまってきたこともあって、
バイトのコが正社員を希望してくれたりして
仲間も増えます。

家インテリアのことなんかも考えて、すごく楽しいです。

あとは電車に乗れるといいな~とか
常々のこの自律神経の不調が(慣れてるけど)治ればいいな~とか。

いちおう、ふたりめが生めたら、その後、ある程度まで育てば
少しずつ薬を使いながらでも、病院に通って、
行動療法にチャレンジしたいなと思っています。

年々、そういう「チャレンジ」の気持ちが
若さとともに下がってきてるんですよね~。ダメだな。

今年もよろしくお願いします。













[PR]
by fufunet1 | 2014-01-01 19:17 | Stage2(休憩3回目)

立ち位置

雪は降るのかな。
明日も雪マークがついてたなあ。

トイストーリー21時からって・・・(-_-;)
サプがぜーんぜんテレビの前から動きません・・

咳、が続いています。
もう2週間超えてます・・

今日は別の薬をもらってきました。
んまあ・・年末には治るといいなあ。。
1か月分もらって、7700円( ゚Д゚)←超びっくりした

日ごろ、「1日1万」とんでいっていく治療を受けていた身でも
びびります。

さて。
最近身の回りをよく見る機会が増えたのか、
それとも単にそういうもんなのか、
「ひとりっこ」のお母さんに会うことが増えました。

でもな~・・みんな女の子なんだよなあ~・・

ま、それはそれとして。
ひとりっこの家もわりと多いのに、
自分が「ふたりめを生みたい」のに「まだできない」ことに
いらだつのはなぜなのか、を考えてみました・・
・・が
なーんにも結論は出ませんでした(笑)

いわゆる「ママ友」の出産って、「ずっと『どピーク』」なんですよね。
私のママ友さんたちは年が私と変わらない人も多いので
もうこれからは減っていくんだろうけれど、
それでも周りを見てると
結婚、出産ひとりめ、出産ふたりめ~っての回転は速いです。

私の周りでは、高齢だから妊娠しにくいってのは当てはまりにくいっていうか・・
ほんとなのかね、高齢は妊娠しにくいって説・・とか思っちゃう。

治療にどっぷりはまっているときは(ひとりめの時ね)
「高齢=注意!」とか「卵子の老化」とかもう、一般論として
当たり前のように知識としてあって、
それなのに、周りのアラフォーママたちはさくさくと順調に生むわけですよ。
「できちゃって~えへ」
みたいな感じで(苦笑)

そういえば、サプを支援センターに連れていくようになって
治療をいっさいしていないだろう人が圧倒的に多いことに気づいて。
(結婚してすぐ妊娠)

治療してる人が6人に1人ってホントにホント?
もっといるんじゃないの?って思っていた時とは真逆に
ホントにそんなにいるのかしら?と感じたり。

治療から一歩外を出ると、
なんかちがう世界が広がっていることに気づくのでした。

立ち位置なのかな。

それも私の主観なので
もっともっと俯瞰して見ると、全然違うのかもしれないんだけど。

::::::::::::

うちは結婚が早かったので
すでに結婚してから長いわけで、
そして、その間に長い不妊治療、とか流産、とかあるわけで、
子どものこと以外での「旦那との行き違い」とかその他諸々の話に
逆の意味でついていけない。

もう、そこらへんの
「バランスとりました」がある程度終わってるっていうか。。
最初にサプがいない状態が長かったので、
今のほうが微妙におかしくなったりします、、っていうか
ほら、うちアレだし。←どれだ

さて、家ですが、
年内に工事が終了することはなくなりました。

今回おうちをつくってくれた工務店は
たぶんもうやる気なし、ということがわかり、
・・というより、
なんか、設計士さんと工務店がお互い「あちらの責任」みたいなことを
やりとりするのに、私が疲れました。

いやいや、、お互い連絡が滞ってストップしてるんだったら
お互い連絡しようよ。なぜ施主がどうなってるんですか、と
お互いにメールしまくらなければならないのか。
それをせずに「あちらの責任」と転嫁しているような、
そういうのはもう飽きました。

ここまでつくっていただいたのは
とてもすばらしくて、本当に好きな家で、
一生住みたいと思っているけれど、
もうこの工務店には任せられないな、と思いました。

ということで、きっちりさっぱり切ることに。
オットは少々しぶってますが。
(そりゃローンをはらうのはオットだし)

今年は家が出来上がらないままの中途半端な年越し。
でも、それはそれで仕方ないかなと思いつつ、前向きに。

でも仕事のことや、サプのことなど
あれ?と思うぐらい、変化が起こっているので、
身の回りを整えているのかもしれません。
身辺整理。

粛々と年末をむかえようっと。


[PR]
by fufunet1 | 2013-12-18 22:30 | Stage2(休憩3回目)

早くも年末を思う

ひさびさに仕事もなく、
サプも夫と念願のサッカー遊びとアスレチックに行って不在の今日。
掃除して、収納をあれこれして、整体行って、本屋さんへ行って・・
時間も何も気にせず昼寝!←これが一番幸せ

昼寝しなかったサプは20時前に寝てしまったし、
なんかね・・
そんな日だったのにね・・
21時にピーンポーン。

ばか吠えするわんこのマズルをおさえこみ、
寝室にあるインターホンの音量スイッチを切ってなかったことを後悔し、
(当然のことだけど、そんな時間に切らないよね~)
出てみたら
「NHKの集金でーす」

・・21時にですか?

見たことのある人なので
NHKの人なのは間違いないんだろなとわかっていても
明日の朝来てください、と伝えました。非常識。

土曜日の21時・・パジャマだし。

リセット5日目、まだダラダラ出血してます。
リセット始まってから咳がひどくなってきて、喘息症状もチラホラ。
整体の先生には
6月ぐらいからの疲れが年末にリセットしてんじゃないの?みたいなことを。
ま、そういうのはあるのかも。
やっと「ほっと」したんですよね。
新しい家に慣れたというか。

サプもまた鼻水タレ夫に逆戻りで鼻水と咳ばかり。
冬のお仕事もイブから年末までノンストップで入ることになり、
体調管理がねえ・・(-_-;)

最後にお腹触らせてもらったママ友さん、無事出産したそうで、
早く会いたいーって待ち遠しい。

会えるのは年明けかなあ。

あ、年明けにもママ友出産あるよ~。

最初のふたりめラッシュのときの子供たちは1歳すぎてきて、
あっというまに
「妊娠したのー」から2年がたってるんだな・・とわが身を振り返る(苦笑)

去年私がおなかの大きいママ友の前で
子ども抱いたまますっころび、頭を打った次の日・・
その次の日に生まれた子がもうすぐ1歳。
もう歩くんだよねー。よく会うから、私にも人見知りナシ。
おばちゃんはうれしいよ!
(そうそう、最近自分のこと「おばちゃん」っていうのに抵抗なくなっちゃった。
 当然なんだけど、でもやっぱり変わってきてるんだな)

人の妊娠も早いが、
人の成長も早く、
自分の1年もあっというまだなあ、という話を
犬友にしていたら
「年だけ、とっていくんだよ~(>_<)」
アハハ・・二人でかわいた笑い・・

あっというまに1月の移植がくるんだろうけど、
(できるかどうかは別問題だけど)
なんだろうな、
妊娠って、
「急な変化」だな、と思います。

ひとりめの治療で
採卵、移植までのその道のりと
サプがおなかにいて、出産までの道のり、
子育ての道のり・・
世界が全然違うというか。
治療してるとかしてないとかあんまり関係ないかな(^-^;

サプが生まれた時、
りくのことも思い出して、
「サプまで神様にとりあげられないように、いっしょうけんめい丁寧に生きよう」
と思ったことを思い出します。

現実できてないとは思うけれど、
気持ちは変わらないかな。

サプが生まれて3回目の年末年始。
今年はいろんなことが分かるようになったので、
きちんと過ごしたいなーと思います。
(・・が、仕事が忙しいので、どうなることやら・・←倒れてるかも)



[PR]
by fufunet1 | 2013-12-07 21:58 | Stage2(休憩3回目)

ワイディングロード

12月3日にリセット開始。
だらだら出ております。少なっ!
3日目の本日、やっと少し量が増え始め、腰も痛いかな?ぐらい。

おととい、昨日と仕事でエクセルをいじっていて、
(データをいくつかとばして泣いた)
メールの返信すらできない状態。

お友達が遊びに来たり、
バタバタバタバタ・・

他人の話であれなんですが、
従妹も遊びに来てくれました。
(目的はピアノの調律につきあうこと←ピアノ講師)

体調が悪いらしく、
1月の採卵どうしようかな~、、でもやりたいんだよね、と。
お姉ちゃんだったら、どうする?って。

私だったら、やる。
絶対、やる。

そんな話をしました。

焦ってもいいことないんだけどね。
でも、そこで焦ったから結果が変わった、とか
そういうのは結果論だし、
そんな結果なんて、今の段階で誰もわからないしね。
やりたいこと、やりたい時にやればいいと思います。

ひとりめで苦労したので
ふたりめはそんなに苦労することないと思ってたら
甘かったなーと
自分のあさはかさに時々苦笑いです。

ママ友が先日二人目出産。
出産前に今回もおなかお触りさせてもらいました。
なでなでなでなで・・

人の腹なでてばっかり(笑)

そう考えると
「人の妊娠を喜べないから妊娠できない」とか・・
勝手なこと言うんじゃないよって感じです。


[PR]
by fufunet1 | 2013-12-05 21:27 | Stage2(休憩3回目)

「しみ」って案外。

おなかは痛いんですけどね。
リセットはかかりません。
ま、ゆっくり待てばいいんですけど。
それなら2週間ぐらいリセット待ちでもいいかも。

年末年始にリセットが重なること、この14年、多い。
どうしても、お墓参りや、買い出しで出入りが多いので
できれば避けたいところ。

子どもがいない頃は
年末年始の仕事がお休みの時にリセットがかかると
「また子供ができなかった」という悲壮感で押しつぶされそうで
大変でした・・
おまけに年賀状の家族写真でノックアウトだったし(笑)

いやー大きくなって!っていう思考回路と
うちはずっと前に進めないのになーという思考回路が同居してましたね。

「墓参りに参加しないなんて、嫁としてしつけがなってない」
って夫が言われたと聞いて、むかついて
ケッって思って一緒に犬連れでお墓参りに行ったその年に
妊娠したんですけどね。
(決して「あきらめて」ないですけどね)

義兄の子が1歳ちょっとで、
義両親の孫のかわいがりっぷりを初めて見て、なんだかしんどくなり、
思い出した、義兄嫁妊娠の時の姑の言葉。
「長男のとこに先に子どもができてよかったわ」
私たちより5年もあとに結婚した義兄夫婦。

そんな言い方はないんじゃないか、と
かなり心がささくれたのを覚えています。

あ、なんかすんごい腹立ってきた(´Д`)

当時はまだIVFまではやっていなくて
それでも7年間、鍼やったり、漢方やったり、
AIHチャレンジしたり、タイミングやったり、、
思えば若かった・・
そんなことで妊娠できると思い込んでいた自分が、若い。

IVFが無意味だと1回で悟り、さらにICSIに進み、1年。
サプが生まれて、サプのこともなめるぐらい
かわいがってくれているのは分かっていても、
義両親のことは好きだけれど、
やっぱりあの言葉は忘れられないなあと思います。

あ、しつこい?

いや、これが「漂白してもとれないしみ」ってやつです。
ひごろは出てこないんだけれど。
突然、何かの拍子にひょっこり首を出したりする。

別に首を出したからって
頭をねじってぎゅっと押し戻せるぐらいの
理性は、今はあるんですが、どっからでも出てくるんですよね。

ま、仕方ないかなあ・・

私が毒親だーと思って
あれやこれやと思い出して
こーなの!あーなの!って書いたり話したりする時と
構図は同じなんだろうと思うし。

さて。昨日はまたニトリ(笑)
ボーンチャイナの食器があって、これまたお安い。
それから収納ケースの補充と、
小さなクリスマスツリーを買いました。

今日はサプとかざりつけ。
オブジェのトナカイを
「おれが!おれが!」ともっていって、1分で
「くっつけてー」ともってきました。

トナカイの角、あけて1分もちませんでした・・

ツリーのかざりつけ、途中であきたサプを横目に
一生懸命やりましたが、
なんとなく木の全体的なシルエットが気に食わない。

今年のプレゼントも考えないとなー・・

誕生日にルンバを買ってもらったので、
空気清浄機がほしいとか言えない・・・

かっこいいのよー!

ずーっとほしくて、
でもうち、
10年前に買った(はっ!もう10年!)空気清浄機がまだ現役。

で、先日サプの髪を切りに、美容院に行ったら
そこでも見かけて、よけいにほしく・・・

と思っていたら、まさかのダイソン故障。
こちらは8年もののダイソン。ペット仕様。

このダイソン以外もう使えないしなあ・・
サプには
「ルンバちゃんかわいいってばっかりいうから
 ダイソンちゃんがおこった」
と言われました・・反省( ;∀;)

修理に出したらお金かかるだろうしなあ~

あ、また物欲トークになりました。
夫と買い物に行くと、自分の財布は傷まないので快適。( ̄ー ̄)

おうちのお外(門とかタイルはりとか)
年内にできないかもしれず、また夫が工務店と喧嘩しそう。

でも今回は有りだと思います。
引っ越しちゃったし。
でも
引っ越してから1か月、外に手をつける様子もなく、
連絡しても返信も折り返しもない、ということで。

もうやりたくないのかな、という感じです。
仕事なのに
「もうやりたくないから、いいや」みたいな感じ、
意味不明ですが、
それまでの仕事ぶり、おうちの暮らしやすさ、
お仕事のあちこちの丁寧さを見ると
もったいないなあと思います。
(原因は現場監督にあり、会社の上司はそれを知らないんじゃないかという話)

この話っていつ落ち着くんだろうなあ・・
私のしみがまた増えちゃうわ。



[PR]
by fufunet1 | 2013-12-01 23:17 | Stage2(休憩3回目)

「ちょっとまて」

サプが寝てから、ひたすらガタガタを家のことをやっています。
収納場所を入れ替えたり、掃除したり、あれやこれや。

ま、期間限定だろうと自分でもふんでいて。
来年にはまったく何もやってないかもしれません(^-^;

収納の大半が開いているのに、
大きなものが入らなくなってしまった我が家。

ねがわくば、ふたりめがほしいので
チャイルドシートや、ベビーカー、
ベビーベッドなど、大きなものは捨てたくない。

サプのストライダーだ、自転車だ、三輪車だ、は
賃貸に出す予定の貸室に置きっぱなし。

まだ外工事が始まってないので(←どうなのそれ!)
賃貸に出せなくて。仕事場の4分の1をけずって、
ローン対策で作ってもらった部屋なのに。どよーん。

要するに、またもめそうなわけで、
夫はまた噴火寸前です。

こういうのってみなさん、どこにしまっているんだろ・・と
思ってママ友さんたちに聞いたら
「しまったことがない」

・・とほほ・・

そりゃそうだ。
しまう、とかそれ以前に皆様ふたりめ、さんにんめ、と妊娠してらっしゃる。
聞いた私がアホでした・・

ただ、毎日こうやってガタガタやっていると、
夫がほめてくれたりします。

食器収納は今朝、食器洗った後、「すげー」って言ってました。
ちなみに、今朝は、段ボールがつみあがってる玄関(靴箱がまだできてない)の
段ボールをちょきちょき、はりはり、ガリガリやって、
靴箱を急ごしらえし、いちおう綺麗に。

もちろん「しょせん段ボール」なので、限度があるんだけど
これも「すげー」って言ってました。

栄養、栄養。
(栄養があるからできるとは限らないが)

さて、お休み期間中ですが
サプには毎日説明をしなくてはいけません。
ちょっと気を抜くと
「もうすぐ赤ちゃんうちに生まれるからー」
とか言い出すからです"(-""-)"

他意も悪意もない幼児の言葉ですが
何も知らない人は、「あら」って言いますからね。
めんどくさいので何も言いませんけど。

他人なので、私も無防備なもので
ゆるいワンピ着て、ダウンベストなど羽織って
サプと手をつなぎ、わんこの散歩をしていると、
「おなかも大きいのに大変ねえ」←全然知らないオバサマ
と、同情されたり。

高温期だと、確実にでっぷりするしな。
(リセットかかると、いっきに腹しぼむ。面白いヨ)

ということで
「サンタさんはいい赤ちゃんをさがしています。
 うちにあう赤ちゃんです。
 だから、クリスマスには間に合いませんってサンタさんが言ってました」
と説明。
「メールできたのお?」
「うん、トトウのメールにきたよ。
 だから、いい赤ちゃんをサンタさんがさがせるまで待てる?」
「うん!いっぱいまてるよ~」

ほんとか?大丈夫か?
ちなみに・・
薬の服用をやめたので
11月末から12月初めのリセットなんですが
そうなると・・
次回1月の移植の日程が微妙。
年末、12月末、さらにリセット予定となり、
「リセット2日目か、3日目には必ず通院、薬服用開始」
なので、病院休みじゃん。

ってことは移植2月?できるの?できないの?
微妙だぞ?かんべんしてよ・・



[PR]
by fufunet1 | 2013-11-28 23:04 | Stage2(休憩3回目)