結婚10年目にしてICSI4回目の採卵移植で授かった息子は4歳児。そしてただいま二人目妊娠中。


by fufunet1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:Stage2(ICSI採卵周期)( 19 )

臍溝復活

やっと腹がしぼんできました。
まったいらだったおへそが少しずつ戻ってきました。

とはいえ、まだ膨満なので
洋服がね・・
というか、これが「膨満」なのか
この2週間ぐらいでの「サイズアップ」なのか
ちょっと不安になってきました。
体重は変わってないんですけど。

仕事でも子ども相手だけならいいんだけど
時々大人相手になることもあって、
(つまり、うん)
そうなると、「ちゃんとした恰好」をするべきだと思うんだけれど
今日は普通にでかチュニックにデニム。

ある程度、緊張もするので
どうしても気楽な服装になりがちだよな~・・

っていうか、先日、買ったスカート!
採卵前に買ったので、まだ1回も着られてませんヨ!よよよ・・

今日は昼から仕事。
ルームの都合で、サプを早めに迎えにきてもらったのですが
曇ってるからなのか・・
ホルモンが減ってきたからなのか・・

寂しい・・・
自分、わかりやすい・・

時間があるので、玄関のふき掃除。

で、その後、1時間
「まったく気の抜けない集中」を要する仕事予定があり、
ふらふらしながら
「いったん家に帰ります・・」
と仕事場から帰宅、途中をあまり覚えておらず、
そのままバタンキュー。

ずるずる起きてそれからまた仕事へ行きました。
いや、よく子ども達に
「集中しなさい」っていうけど
1時間の集中ってちょっとエネルギーの使い方が半端ない。

いつも集中しろーって言ってごめんって思った本日。


にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2013-07-01 11:39 | Stage2(ICSI採卵周期)

圧迫覚書

6月29日(土)

朝から美容院へ。
昼から車でファミレスで食事へ行き、西松屋で靴下とパンツを購入。
夫と私でパンツの柄でちょっともめる。
私が選んだのは「派手」と却下。

そういえば、サプのスノースーツも
「派手すぎて恥ずかしい」
って言われたなあ・・

子どもって目立つ方がいいじゃん。
雪山とかでも。

車で大きなスーパーに買い出しに行き、
もう体がつらかったので、お総菜をいくつか買って帰宅。

ここらへんでだんだんお腹がはちきれんばかりになり、
ふくらみすぎて吐き気と頭痛がしてきた。

今までで一番やばめなヤツ・・

夕食もお腹にあまり入らず、
そこからずっと横になり。

ちょっと歌番組を見て、そのままサプとともに22時就寝・・

夜中は4回目が覚める。トイレ。
膀胱が圧迫される感じ。

6月30日(日)

昨日に比べれば楽。
午前中仕事へ行き、なるべく動かないようにして仕事。

ただ、グミなど、いつもどおりちょっとつまむと
お腹がふくれてキリキリするのでお茶だけは何とか飲みつつ過ごす。

帰宅したら夫とサプが
「ごはんつくってんだよ」
とナポリタンを作っていた。

びっくり。

そういえば先日
「料理教室行けば、料理ってできるようになるもんかな」
と言っていたっけ。

「ネット見て、朝は生姜焼き作った」

・・朝ご飯食べたのに、さらに生姜焼き・・

夕食はサプと約束していた餃子を作ったのだけれど
それほど食べられず。

それでも前よりホルモンが下降してきたのかな。
時々キリキリといたむけれど、
ウェストのはりは少し減り、おへそがへこんできました。
(おへそまったいらだった)

楽に過ごせました。
[PR]
by fufunet1 | 2013-06-30 22:36 | Stage2(ICSI採卵周期)

腹膨腰痛

超久しぶりに4文字表題。

6月27日(木)採卵4日目

お腹の具合はよくなってきたけれど、
時間帯によってはかなりはる感じ。
特に夜はひどくなります。

やたらのどが乾くのでお茶ばかり飲んでて
お腹は空かないんだけれど
食べると、黙々と食べてしまい、入ってしまう、という摩訶不思議。
でも何か食べると、お腹が痛くなる。

朝、家事をして、お弁当を作って
支援センターへ自転車こいで10分弱。
体操は軽めにおつきあいし、後は座ってました。
まわりに心配されるので
「ちょっと子宮の日帰り手術を」
を言っておきました。

腹でかいし、先にいっといた方がいいもんね。
(もちろん仲良しのママさんたちには採卵といってる)

夕方からの仕事で
ちょっと通りを歩いていた時、
ショーウインドウにうつった自分に愕然。

妊婦然、としててびびる。
とにかく腹がデカイ。

昼も寝たのに、夜もサプと一緒に寝てしまう。
21時半に・・
全然眠くなかったのに、寝てしまったので
体は疲れているのかも。

6月28日(金)

腹のでかさはいちだんと異様。
ウエストがあるようなスカートははけないし
パンツもきびしいのでワンピ着用。
とりあえず目立たないように寸胴のワンピを着用。
で、自転車で20分弱、サプの英語教室へ。

しっかし、出産後、大半のAライン、寸胴ワンピを捨ててしまい、
着るモノがない・・

途中でものすごい段差を踏んでしまい
(日本の歩道ってのはなんであんないガタガタなんだ)
尻から胃のほうまで突き刺さるような痛みでびびりました。
「卵巣がねじれたらどうしよう・・・」
・・今のところ大丈夫のようです。

授業の間、同じクラスのSママさんと
また喫茶店で治療トーク。
「採卵して、お腹が腫れて」
という話をして、お腹見せたら驚かれた(笑)
病院が違ったり、症状が違うと
知らないこともいっぱいだよねーという話を。
あっというまに45分たってしまった。

今日は中間判定なんだ~と言ってました。

帰りにサプの夜用おむつなどを買い込み、帰宅。
授業も自転車で。

動きは緩慢。

帰宅してご飯食べたらお腹が急激にはりだす。

そういえば妊婦の時もこんなのあったなあ。
(それこそ「はる」ってことなんだろうけど)

上をむいても下をむいても寝るのがつらいので
ちょっと上半身起こしてる感じで寝てます。

あいかわらずのどは渇き、
押されているのか、すぐにトイレへ行きたくなる。
(トイレに行けてるだけ正常)

カリウムをなるべくとらないように、と言われてるんだけれど
調べてみたらカリウムって何にでも含まれていて
果物(特にバナナ)ときゅうり、海藻類、乾物類に多いなあ、と
なるべく避けていますが・・
結局、普通に食事してます。
もちろん果物やきゅうりは避けてますが。

だからお腹はってきたのかなあ・・・
ぷすっと針で穴あけたら
しゅる~っと空気が抜ける、感じではなく、
ほんとうに満々につまってる。

押したらかたいし、
子が入ってるみたいです。

生理がきたら楽になるはずなので、
あと5日ぐらいたったら、三陰交押してやる。
(ドクターが「10日たったら生理きます」っていったから目安)

2日目あたりでは新鮮胚でいけたんじゃないかと思ったら
全然ダメな感じでした・・

私の中の「新鮮胚」信仰が消えなくてちょっと困る。
今日もSママさんにまで
「凍結の方が妊娠率高いよー」
って言われても(笑)


にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2013-06-28 23:11 | Stage2(ICSI採卵周期)

夢の安静、夢のいま。

そういえば、
義兄は
「無精子症と診断された」
と騒いでいて、その後すぐに義兄嫁妊娠、
今回も
「おれ、無精子症だからな~」
って言いながら、ふたりめの妊娠中です。

なんだそれ。

お腹壊すと「あの店で食べたアレだ、食中毒だ」と騒ぐ人なので
ほんと、なんだそれ、です。

ま、同じようなことは世の中にたくさんある。


そういえばサプに
「卵を外に出して、病院に預けているので」
という話まではしているんだけれど
「おでも、おとなになったら、赤ちゃんうまれる!」
とか言い出したので
「え!サプはおとこのこだから、赤ちゃんうめないよ」
っていったら、
激泣きされました。

お腹、腫れてます。
そのせいか、トイレも近いです。

壊れたトイレがやっと直りました。
夫に
「バケツで水入れて流して」
って言ったら、まさかの
「タンクに直水投入」

・・そんなことする人初めて見た。

結果、トイレはもれた水で水びたし。
拭くのも甘いので、もう1度私が拭くはめに。
「そんなの知らねーよ!」

そんなことする人がいるなんて、知らねーよ!

サプがもてあますので
近所の支援センター(いつものところではない)ところにも行ってきました。

昨日よりはマシだけど、
今日も結局重労働でした。

うん、2歳児がいての「安静」は無理。

それでもサプはちょいちょい気を遣ってるんだけどな~。
あまりにもうわっっていうことが多くて、叱ったりして。
「もう、たたはぁ~(不満げ)ばっかりおこって!」
って言われて、ふきだしそうになりました。

なんだそれ!笑

だっておしっこもれそう~って言いながら
トイレに行かず、
床(せめて床でしろ、と言ったからか?)にジョーっとして
にやにや笑ってるの。

出るのがわかってるのにトイレに行かなかった罪は
叱ってもいいと思う!

今日はサプもトイレが近かったので
さすがにサプもめんどくさくなったのかな、ということは
なんとなく分かるのですが。

でもねえ・・
「にやにや」しながら、というのはいただけません。

「たた、おりょうりしてたしぃ、
 おもちゃで、あそんでたしぃ」

っていいわけしてました(-_-)

ひとりめの治療の時は、
こういうことはもちろんなくて、
これが幸せといえば幸せなのかな。

電話のおもちゃで
「おとなになったら、なにになりたい?」
って聞かれて
「パパみたいになりたい・・」
とこーっそり小さい声で言ってました(笑)

うちでは「パパ」と呼ばないので、対外的な「パパ」です。
私がいたので、恥ずかしかったのかしら。

明日は自転車使えるといいんだけど・・
晴れるといいなあ。


にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2013-06-26 23:49 | Stage2(ICSI採卵周期)

惨事!

昨晩、トイレが壊れました。
水が流れない!
時はもう20時すぎ。
仕方なく、サプのお風呂遊び用のバケツで
ちまちま流す。

何度か見ていると、
水が貯まるのに時間がかかるんだな~って思ったので
中の鎖をもって、栓をパカパカやってみたり。

結局なかなかたまらないので
24時間やってる管理会社(仮住なので現在賃貸)に電話したら
明日対応してくれるとのこと。

よかった~と今朝、電話を待つことに。

夫が出張でいなかったので
(こういうときに壊れるんだな、家のモノって)
朝、犬の散歩へ行き、おそるおそる歩く。
昼以降の予報が晴れだったので、(この時は・・)
寝室のベランダで洗濯物を干す。

サプはその時、その寝室電動カーを乗り回す。
なんかものすごい達者になっていて、切り替えなんかもうまく。
テレビの台とか、ゴミ箱とか棚にぶちあたってはいるけれど
それは見なかったことに・・

でもね。

その後、私の後ろからつっこんできたんですよ!バカ息子!!
それを何度もやられて
ものすごい勢いでベッドの上によけることもして、
「安静」からより遠くなったところ、
下からがっちゃーんという音。

慌てて階段を下りると(安静無視)
テーブルの上にあったみそ汁をぬすみ食い目的で落としたバカ犬!
それも私は台所におろした記憶があるので
たぶんサプがもう1回飲もう、と勝手に持ってきたと思われ。

じゅうたんはびっしょり、
下にほったらかしてあった大好きなコンビにレジスターのおもちゃは
みそ汁まみれで、稼働せず。

すでにぶどうゼリーで紫色に染まり、
見えないが、牛乳にまみれたじゅうたんを洗濯。

この時も晴れる、と言ってたし。

そうだそうだ、
サプがしっこもらした靴と、納豆くさかった靴を洗おう!と
靴まで洗濯。

で、ちょっと時間が空いたので
Mixiをチェックしたら、
神奈川に住んでる友人が「大雨だ、どしゃ降りだ!」と言ってる・・

神奈川降っても、東京降らないこともあるしな~と悩みながら
ニュースで天気予報チェックしてたら
「新宿駅」の中継。どしゃ降り。

NO!!晴れるんやないんかい!!
(現在我が家は曇り)

あわてて洗濯物を入れ、じゅうたんも中干しほはめになる。
じゅうたんが干すとこないのであきらめてサプの電動カーの上に
ダメもとで広げて。

雨レーダーを確認してみると
大雨洪水警報が出てる。。。(T_T)

うん、書いてみるとたいしたことなかったけど、
サプのトイレの上げ下ろしとか、その他諸々含めて
かなりの運動量で、お腹にもバンバン力入れて・・
その結果、ぐったり昼寝をしてしまい、
起きたら、お腹がパンパンにふくらんでいた。
で、お腹全体がキリキリ・・

それもやば目なやつ・・

仕事に行くつもりだったので
普通にシッターさんが来てくれたんだけど
まず、歩いて仕事場に移動できなさそう。
自転車だったらいけるかも?とか考えながら
結局もし落ち着いたら行くことにするけど、
さっきからさらにきりきりと・・・←今ココ

仕事場と自宅が一緒だった時は
降りるだけなので、この状態でもやっただろうけれど、
家から10分の仕事場へ行くのはつらく、
「なるべく仕事は休まない」
という自分の中の決まりごとはあっさりと破られた。

現在サプはシッターさんと一緒に買い物へ。
今日はほんと助かった。。明日はどうしよう・・

生理がくると腫れはおさまるだろうし、
それまでに少しずつ終息してくるのは分かってるんだけど
仕事ができないと、ちょっと厳しいなあ。


にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2013-06-25 17:38 | Stage2(ICSI採卵周期)

ジャンクアフター

毎回採卵の後、ジャンクなものが食べたくなります。
いつもはマックとかケンタとか食べたくなるんですが、
今日は、ラーメンと餃子が食べたくなりました・・

さて、採卵終了しました。
採卵数は19コ。
空砲とか色々覚悟してたのでほっとしてます。
ええ、そのうち何個が受精するのか、
胚盤胞まで育つのか、凍結に耐えうるのか!
神様のいうとおり。

いや~緊張した~!
血圧も脈拍もあがりまくり。

で、尻が痛いので、腫れてるだろう・・ので、
全胚凍結となりました。

あれやこれや考える前に
「凍結」に即答しちゃいました。

麻酔・・
前より量減らしてるのか、
効きにくくなったのか、
意識はあり、声も聞こえてる状態で
体だけは動かない状態。
・・なのに、痛みで何度も腰が浮く(-_-)
↑おさえられる

ええーー!って思いました。。(笑)

ベッドにうつってからも
麻酔はどんどん覚めてくるし、お腹も尻も痛いし、
結局うつらうつらもできず、
超早い段階で坐薬お願いしました。
出産の時に、坐薬、断ったりしてえらいめにあったのです。

それから・・・
眠くはないので、時々意識が遠のきつつ
またすぐに連れ戻され、でほぼ起きっぱなし。

吐き気はせず、
下腹部も尻もちょっと痛いかな~ぐらいで帰宅しました。

帰りは夫に車で迎えに来てもらって
ケンタとコンビニに寄ってもらいました。

さて、今からささやかに
「やりきったぞあたし」をやろうと思います。

夕方、夫が一度はな嬢の散歩に帰宅し、
サプが夕食後、帰宅します。

お腹腫れないといいなあ。

しっかし、4年ぶり、人生4回目の採卵、
何度やっても
「二度とやるものか」
と思います。

ベッドの中でずーっと考えていたんだけれど、
4年前の3回の採卵はとにかく「必死」「悲壮」で
まわりも一生懸命応援してくれました。
「なんでこんなことまでしなくちゃいけないんだろう」
っていう気持ちも大きかった。

でも、今回の採卵はたぶん「ぜいたく」なんだと思う。
ホントは「こんなことまで」しなくてもいいんである。
サプがいるんだから。

いろんなことをひっくるめて
ふたりめ治療をできる幸せをきちんと感じないとな。

そういうことが頭の中で。

19個に期待。
うちの「実績」に応援してもらいたいと思います。


にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2013-06-24 13:04 | Stage2(ICSI採卵周期)

4回目の「そのとき」

白いじゅうたんに、何度もぶどうゼリーをこぼされ、
夫がガックシ中。
「出したばっかりなのに・・」

4年前に買ったベージュのじゅうたん2枚。
どうせ汚すもの、とニトリでお安く買ったんですが、
汚れも目立たないし、洗濯機でガシガシ洗えるし重宝してました。

引っ越しの時に1枚捨てて、
新しいものを買いにニトリへ行ったら、まさかの絶版。
今の白いじゅうたんを購入しました。

これが・・汚れが目立つ目立つ。
早々に1枚目に別れを告げました・・

なぜ子どもは・・
わざわざじゅうたんに、
わざわざ色のつくものを・・こぼすんでしょう・・

さて、明日は採卵です。
4年ぶり、4回目の採卵。

絶食だし・・いやそれよりも・・
・・緊張できもちわりい・・(-_-)

最近、お腹がすくと、めまいがしたり、吐き気がすごかったりするので
(メルビンと降圧剤のせいだと思われ)
とりあえず、深夜0時までは甘い飲み物の許可はとりました。

明日はサプも朝イチで保育ルームへ。

年齢のこともあるので
今回、どれぐらいいけるのか、不安は残りますが、
いい結果が出ると信じて。

移植に関しては
本当に「当日の様子」と「移植可能日までの様子」
で考えようと思います。

メリットデメリットと色々考えましたが
どっちでも同じかなあ・・・と思って。

流れにまかせて。
ああ、気持ち悪い・・


にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2013-06-23 22:51 | Stage2(ICSI採卵周期)
土曜日の朝は毎朝「ジョージ」を見るんですが
黄色いおじさんの前向きさ加減は尊敬します。
性差なのか、お国柄か、職業柄か。

さて、HCGを打つ前からしっかり腹パンパンになり、
お腹が破裂しそう。
「自転車はダメよ」
なんて言われても、別に大丈夫だしぃ~なんて言ってたのを反省、
ガタガタの振動で痛いので、おそるおそる。
(でも歩くのはもっとしんどい)

昨日まで、お腹に関しては
「こんなに楽だったかな~」と思っていたが
そんなことはなかった。
もちろん日記チェックしたら、
しっかりHCGを打つ日に腹ふくれてる。
そして、HCGを打ったらもっとふくれる。
(過去ブログ自己参照)

毎回パンパンですがな。
新鮮胚がいけるのか、と不安になるほどに。

でも受精卵として使えるのは毎回2個っていう・・(-_-)

少々下腹部痛もあるので(やばめなやつ)、午前中仕事が終わってから
とにかく、3日分の食料を買いこんで帰宅。

特にサプのゼリーだのヨーグルトだのヤクルトだの、
ホットケーキの粉だの、、、が重い。

仕事が終わった後、
あまりにもお腹がつらくてゴロゴロ寝ていたら
サプにキレられたので、
夫に連れ出してもらう。

あ、夫、反省したのか
「明日は仕事休みにして、今日夕方行ってくる」
っていって、出かけていきました。

夕方までは昼寝もせず
サプを外に連れ出してくれてました。

そんで、
「おれ、料理習おうかな~」
って言い出しました。
「そういえば、カレーとかパスタとか作ってたことあったよね」

ああ、思い出した。
・・治療で腹がふくれて動けない時とか
妊娠中に確かやってもらってたはず。

「料理習って、家でできるようになるもんなのかな」

できるんじゃない?
本気があれば。

本気かどうか分かりませんが、
ほんとにやってくれると、ありがたい。

今日の夜はHCGを打ちます・・・大腿部に。
HCGをうちにいくのは毎回ホルモン値が満々になった時で
頭痛、吐き気、動悸、とすごいので
外出しなくていいのは楽だけれど、
自分で打つのは、それはそれで・・憂鬱です。

点鼻薬も今日の夜まで。

「新鮮胚はいけないかもしれない」
と話をしたら
「ま、その時ダメだったら凍結でもいいじゃん。
 夏、忙しいんだし」
ってちゃんと返ってきたので、
昨日のは「愚痴」だったかもしれません(^_^;)

【追記】

22時30分のミッション終了。
サプが寝静まった20時からどーにもこーにも緊張が走り、
えづきまくり、めまいまでした2時間。

結論!
今までで一番痛くなかったかも!

コレで注射が痛くない(Yahoo知恵袋)

ありがとう!知恵袋!
これが効いたのか、
うまく神経を避けていけたのかは謎で、
注射が終わった後、
「本当に入ってるんだろうか・・」と確認してしまったほど。

現在、太ももはかゆいし、徐々に鈍痛がきてるので
入っているのは確かっぽい。

あまりの緊張から同じく治療している従姉妹にメールしたら
「頭のてっぺんのツボを押すと、緊張が和らぐと信じてるよ」

・・信じ・・・押しとくことにする。

よし、最終ミッションは終わった。
がんばれ、自分。


にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2013-06-22 18:57 | Stage2(ICSI採卵周期)

そりゃないぜベイビー

採卵の日程が決まるこの日の朝の車の中で、夫に言われました。

「子どもふたり生んで、奥さんが仕事ができるかどうかわからない中で
 保育料が2倍になって、生活が大変になるのに
 ふたりめが欲しいっつー気持ちが正直、さっぱりわかんねえ
 よく言えるね、そんなこと」

えーっと、採卵はしあさってです。
今言うかね?それ。

もともと子寅をひきとれないな、という話に端を発したんだけれど
強烈だよねえ・・

ひとつひとつつっこむと、
むちゃくちゃ勝手だよね。
ひとりめでの「学び」がなってない。

いや、もう、私だって、だから
やめるつもりなんてないけどね。

夫の「モラトリアム」につきあってて
サプの時は子どもを授かるまでに10年かかってるわけで。

「それじゃー子どもなんていらねえ」
って言ったおまえの子どもに、おまえは現在めろめろだろが。

治療中も出産後も、
おまえに体の負担なんてこれっぽっちもかかってないだろが。
(ちなみに今回はもっと負担かかってなくて、治療費も全額あたしが負担だ!←貯金した)

平日、育児と仕事のサンドイッチで
フル活動して、泥のように眠ってるのに
仕事の後、深夜まで飲み歩いて、毎日朝帰りの人に言われたくないわー
(そうすると、土曜日は1日面倒見てる!っていう。。呆)

じゃあ保育料全額出してんのか、といえば
いいえ、折半なんですよ。

あんだけ飲めば飲み代は毎日どんだけかかっているのか。
毎日タクシーで帰宅するのはどうなのか。
習い事も週2回しちゃって、
ゴルフなんかにも行くよね。

夫が8時に帰宅すれば、保育料ってうくよね。
(私は9時までが仕事なので)

思えばひとりめの時もそうだった・・というかもっとひどかった・・
「お金がないから子どもはいらない」
って言ったんだった。

お金がないから、ではなくて
「お金は自分で使いたいから」なんだけれど。。
変わってない。ぜんぜん。
それから
「自分の生活ペース乱されたくないんだよね~」ってとこか。

サプの時で学習したんじゃないのか!え!?

・・学習したからこその
「反対はしないですけど」なのだろうけれど、
とりあえず
夫婦で同じベクトルで
待ってやる姿勢、少しぐらい持ってくれてもいいだろうと思うのです。

それにしても・・
こうなったら、一発でおりてきたほうがいいぞ、と
サプとふたりで空にむかって「おねだい」する。

*************

で、それとこれとは別で、
来週月曜日に採卵が決まりました。

OHSSの可能性がなきにしもあらずってところで
「全部凍結するよ」
って急に言われたので
「新鮮胚でいきたいんですけど・・」
って主張してみた。

もちろん、可能なかぎりだけれど。

OHSSになって夏休みの仕事ができないと超困るし、
だからといって、「新鮮胚」ジンクス、は捨てがたい。

ただ、あれはたまたま、と言われればそうだし。

凍結になったら
9月に移植だな~と思っていて、
それはそれで全然良くて。
夏の仕事を思い切りできるし。

今回も、細々考えずに
その時の流れにのりたいかなあとは思う。

それにしても・・・
むかつくぜ!
(でも採卵の送り迎えはしてくれるらしい・・ただの愚痴なのか?)


にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2013-06-21 23:32 | Stage2(ICSI採卵周期)

隊長!不良と呼ばれて

副作用・・・だと思うんですがね・・

今朝は午前中からショールームへ。
お家のキッチンのつめの打ち合わせの為、
サプを預けて2つ、回ってきました。

実は、1つ、メーカーを決めてたんですが
目がひっくりかえりそうな見積もりが出て、
他のところももう1度見よう、って思い、
実母引き連れて
見たことのなかったちょっとこぢんまりしたメーカーへ。

結果、
そこで見たのがすんごく良くて。
さらに対応と接客が気持ちよかった。

この何ヶ月か、ショールームはたくさん見たけれど
実は決めていたメーカーが一番対応も接客も殿様。

「いらっしゃいませ」ひとつなく、
今日なんて予約入れて、「つめ」の打ち合わせなのに
予約時間じゃないからなのか、店員全員シカト。

うん、ほんと「シカト」って感じなんです。
見てるけど、話しかけないし、誰やあれ、って感じの対応。

それなのに見積もりは平均の3倍。

今日色々もう1度つめてみたけれど
いらんところにいらん機能、
最初は良かったと思っていた表面の仕上げも
「布、洗剤でふいたら、その後水拭きして、から拭きしていただく」
みたいなことを説明されて、、、

えーっと、
「粉ミルクをはかって、入れて、お湯わかして、
 ミルトンからひきあげて、ぴったりの量を入れて、
 冷やして、確認して・・」
ってのができなかった私ですよ?

それをめんどくさいって思った私が
(結局母乳過多だったから良かったけど)
いそがしいときにキッチンにそんなに手はかけられない。

おまけに家が建った時のサプは3歳児、
もう1人できる予定(!)なんである。

犬も2匹いるんである。

無理。

午前中見たショールームでは
金たわしでも傷がつかないんです~っ!って
ガシガシ洗いながら言われて
んもう、惹かれました。

掃除が楽っていい。

>>>>>>>>>>>>>>

で、その帰り。

点鼻薬やって、薬のんで、注射した時ぐらいから
(今書いてたら、どんだけ!笑)
朝から頭痛と吐き気はあったんだけれど
タクシーに乗る前に
点薬薬をした瞬間からうわ~っとひどくなり、
帰りのタクシーの中で吐きそうに。

中で横にならせてもらって
うとうとして、少し改善。

タクシーを降りて母がカルピスを買ってきた。
飲んだら、さらに少し改善。

・・血糖の問題っぽいです。
母曰く
(同じ薬を飲んでる)
今飲んでる血圧と糖尿の薬を朝飲むと
夕方ぐらいにこういう症状が出やすいんだそうです。

たしかに仕事が始まる前、始まった後に
大きな空腹感とか吐き気があることが多くて
ちょいちょいものを食べている。

今日は出先だったから
なにも持ってなくて、補給できなかったんだなあ。

気をつけないと。

サプの時、こんなにつらかったかな~。
年齢オプションかなあ。

常日頃具合が悪かったので
それほど感じてなかったのかなあ。。

・・と前の日記を見ると、確実に具合悪かった(^_^;)
特に夜のHCGの注射の前でたいていへこたれてるよう。

っていうか見なきゃ良かった!
採卵はそれほど痛くないし~なんて
どこの、だれの記憶だよ!!

「超痛い」「麻酔気持ち悪い」って書いてあるし(笑)
見なきゃよかった・・


にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2013-06-20 18:48 | Stage2(ICSI採卵周期)