結婚10年目にしてICSI4回目の採卵移植で授かった息子は4歳児。そしてただいま二人目妊娠中。


by fufunet1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:咲腹子7ヶ月( 29 )

昨日、あまりの足のむくみとこむら返りのつらさに、
マタニティマッサージのお店を探していました。

怖い、けど、やりたい・・
足が痛い・・

ということで、探していたらヒットするお店が隣駅にあって。
行けたら行こ~って思って寝たら、
マタニティマッサージを受けている夢を見ました。。
どんだけ追いつめられてんだ(-_-)

バナナのおかげか(?)
とりあえず朝は足はつらず。
いや、「なんとなくコムラ」はあるんだけれど
激痛までは行かずに起きられました。ヨカッタ。

胎動がいまさら「ガスっぽい」です。
場所なのかな?不思議。

雨だからか、気圧が低いからか、寒いからか、
今日はだるくて、昼ぐらいから少し横になって寝ていました。

夕方仕事中に
ちょっとお腹が痛くなって
(へその下あたりがちくちくとずきずきの間を行ったり来たり)
これはやばいかな?と思って
夜のミーティングは避けて早めに自宅へ。

う~ん・・・どうなんだろう。
最近めっきりあちこちがだるいんだけれど
それに+お腹の痛みもと~きどき、だけれどあるから、
あまり良くないかなあ、と。
胎動は普通にあるんだけれど。
(いや、今日は動きすぎ)

今でこの状態だと、
これから2ヶ月、もっと身体が大変になりそうなことを考えると、
入院準備も、子の準備も
やっぱりそろそろはじめないと、と思っています。

明日、義兄嫁のNちゃんに運転してもらって、
大型店舗まで行ってきます。

ある程度そろえられればいいな。

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2010-05-11 09:46 | 咲腹子7ヶ月
昨日は1日中仕事だったんだけれど、
体調も良く、眠くもならず、絶好調。

・・夜になって、だるくなり、頭痛が始まり、
頻尿とお腹の違和感を感じる。

「ハリ」って感じんじゃないんだよな~
咲腹子が変な体勢を中でとっている感じ?

で、寝る前から頭痛が始まって
ほっとんど眠れず。
トイレは2時間おき。

さらに
身体がかゆくてぼりぼりかいている音で目が覚め、
朝方やっとその2時間の中で熟睡してる感じがあって、
やっとこさ9時に起きたら
こむら返りの激痛で、泣けてくる。

普通に歩いていてもこむら返りしそうな
「ずっとこむら感」がある。

バナナだ、バナナ・・
ということで、買い物へ。

実家訓練から帰ってきても
胃の圧迫感から、「チャーハンでいいや」とか
「冷やし中華でいいや」とか「アイスでもいいかも」という日が出てくるようになって
食事に無頓着になってきたような気がします。

妊娠生活で
急にわーっとしんどくなる日がある。
そういう日は結構つらい。

たいてい次の日に腹のサイズが大きくなっている

もしかしたら「・・それがはりだ」と言われそうな感じですが。

とりあえず、先週あたりから
いきおいをつけてトレンカをはき、
ため息をつきながらストッキングをはき。
(はかなくていいかも、と思うこともある。暑い。でも冷えが怖い)

1度座ったら、もう車いすで移動したい、と思う。
「よっこいせ」と言う。

動作が緩慢。
・・だからか、1日が早い。

だるくて昼寝をして。
仕事が始まるギリギリまで寝てました。

あと2ヶ月、耐えられるのか?

とりあえず
「予定日を腹子に言い聞かせる」ことを始めました。

お願いどおりに生まれてくるんですって。
(迷信かもだけれども)

予定どおり8月4日に設定しています。

来週は初めて大きなベビー用品店に行く予定です。
移動中のトイレが心配・・・

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2010-05-10 09:55 | 咲腹子7ヶ月
まったく、自分の数字の弱さにはあきれます。。
(これでも教育産業に従事しているくせに)

自分で年齢書く時にね、
「35歳」なのか「36歳」なのか分からなくなり、36歳、って書いたりするんですよ。
恥ずかしい・・(-_-)

お腹の湿疹がホントにヤバイです。
結局1日に5回、腹ぬり、腹ぬりしています。

1ヶ月に1回、腹がうわーんと大きくなる1日(たいてい日曜日)があって、
その日はだいたい頭が痛くて、肩こりもひどくなります。

大きくなるにしたがって、腹圧か・・?

仕事でも立ったり座ったりはしんどいので
座りっぱなしだったり。

パソコンや手書きなど、文字をぐじぐじする仕事していることが多いので
目も疲れるけれど、
入院準備は誰でもできるけど、
私がいない間の仕事の準備は誰にもできないもんなあ・・

そういえば、今朝、高校時代の友人から久々にメールが来ました。
同じ8ヶ月。
「念願の女の子でした」
1人目は男の子だしね、いいね、良かったね、と。

結局、初期も後期も「切迫」とつく安静になり、
仕事も辞めることになったそうです。

私・・・健康だな・・
ありがたいです。

出産後の方が大変そうなので、
7月にはいったん休もうかと思った仕事ですが、
「産んできます!」って当日になって言うかもですが、という前置きをして、
ギリギリまで仕事をしようかと、思っています。

夫は心配していますが、
実母は「そっちのほうがデブにならなくていいわよ」とさらり。
そうかも。

@@@@

従姉妹の妹の方も「切迫」で、さらに「ずっとつわり」で、入退院を繰り返しているそうで、

従姉妹の姉の方に、こんなことを言われました。
「お姉ちゃん(私)は治療でずーっと食べ物だ、運動だ、漢方だ、布ナプだ、赤い下着だ、冷えとりだ、って
いろいろやってたでしょう?全部良かったんだよ。
きっと、お姉ちゃんの身体がちゃんとした状態で赤ちゃんを迎えられたんだよ。」

そうか~、そういう考え方があるのか~
それなら、あのつらい時期も、ちょっと前向きな時間だったのかな、と思える。

さて。足の浮腫がやばいです。
夜になると、「むくむ」というより、すでにそれ以上「ふくらんで」います。

昨日、着圧ソックスを注文しました。

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ

にほんブログ村にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2010-05-09 13:37 | 咲腹子7ヶ月
おととい・・
水、木、金と飲みで帰ってこねえとかいうので
ちょっと文句を言ったら
「夜はいるからさ~」
と言う。

ほう、と思ったら、
今朝になって
「今日は夕方帰ってきて、ちょっと寝て、夜実家行って仕事する」

・・言ってることが違うじゃねえか・・

で、夕方。
帰ってこねえ・・
でも、まあいつものことなので仕事してました。

夜ご飯は外食しようと思っていたので
ご飯を作っておらず、ご飯どうするのかを聞くために電話。

電話、出ず。
電話、出たけど、切れる。
電話、留守電・・

ループ・・意地になって何度もかけてみたけれど、全然連絡とれず、
いらいらも極地へと。

結局夜食べるお弁当を買ってから連絡が来て
「酔っぱらって横浜までいっちったーてへ」
(うちから確実に1時間半先、ってか何でそんな路線に乗ってるんだ)

てへってなんだ(▼_▼メ)

あきれるよりも心配よりも怒りが・・

結局かなりの酔っぱらいでございまして。
外食をさっさとすませて、
家に連れ帰ったのでございます。
(酔っぱらうと店員さんとかに絡んだりする)

まったく・・・(ー_ーゞ

「あれはいらなかった」
「これはいらなかった」
と、ベビー用品の情報は多々あれど、
私、思いました。

もったいないとか、短期間しか使わないとか
そういうあれじゃなくて、
「欲しかったら買っちゃえ」
「浮かれてもいいじゃないか」
と思いはじめました。

「そりゃそうだよ。
 着せるものは日本製のイイヤツにすればいいし、
 奥さんごのみのかわいい洋服、たくさん買えばいいじゃん。
 着なかったら着なかったで、そりゃ笑い話なわけで。
 10年待ったんだからさ。もっと準備も楽しもうぜ」

夫、ありがたい。

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2010-05-08 21:56 | 咲腹子7ヶ月
姑や義兄達が旅行のお土産に塩辛をくれた。

その後、買い物を頼んだ夫が、
(それもいちご味のかき氷←近くのたこ焼き屋さんで売ってるの)

「でもさー塩辛、奥さん食べられないっしょ?だから、コレ買ってきた!」
と近くで買ってきたものを出してくれた。

「うにくらげ」

・・・塩分どーちがうんだ・・比較的惜しいぞ。愛はあるが、惜しいぞ。

そういえば夫、この何日か、やたら咲腹子のことを口にします。
ここに連れて行ってやりたい、とか
こういう教育をしたい、とか
こういう子に育てたい、とか。

とりあえず
「私はケーサツに引き取りに行かないからね」
ということになっています(^_^;)
(詳しくは聞かないでください・・中高生時代の話。。すべてケンカです)

曰く
「自分がやってもらってうれしかったことはやってやりたいし、
 自分がやってほしかったこともやってやりたい。
 一緒に冒険もしたいし、連れ歩きたい。
 そう考えると、楽しみでしかたがない」

そう、やっと「あ、気づいたか」と思ったのが
義兄の子どもは「俺の子どもじゃない」ってことです。

義兄夫婦や義両親の孫の教育方針に
やたらご不満たらたら。
今までは言わなかったことも、
目につくようになったようです。
「俺は絶対ああいうふうにはさせない」
(それを決して本人達には言わないけれど)

がんばれ。
私は誉めて育てる方に回るからさ。

要は両親のバランスですからね、と。
さて、本当にちゃんと実践できるのかは別の話ですが。

たしかに、甘やかし全開だもんなあ・・
長男の長男、だから仕方ないけど。

だからこそ、うちが男なのは都合がよかった、と。

夫の当座の目標はコレ。
「デブにさせない」
「甘やかさない」
「自分で行動し、自分で考える」
「礼儀第一」
「体力上等」

これ、女の子だったら、
まず、義実家と私の実家で取り合いが始まり、
「正月の挨拶の順番」とか
「礼儀」「しつけ」の問題とか
(完全に文化が違うからさ)
いろいろ問題噴出かもしれません。

ちなみに、咲腹子が男であることは、
墓の問題も解決してしまうのです・・
っていうか、
最近、そういう話は多いです。

全員の年齢的な世代交代の時期で
自然の流れなんだろうけれど、
夫は次男なので、ね。
「俺、いいよ~墓」

こういうとき昔ならケンカになっていたでしょうが、
お互い、「親」や「先祖」の大切さも非物理的な部分ですごく分かってきて
そういう話も出るんですね。

年はそうやってくっていくもんなのかな。

@@@@@@@@@@@@

最近やたらのどが渇きます。
そののどの渇きが
何を飲んでも癒せず、イライラすることもしばしば。

起き抜けはアイス(それもシャリシャリ系)がないと、頭痛が治りません。

夜は夜で暑くて起きる、
起きたら汗だくで、
身体が熱くなるので、アレルギーもそれにともなって増加。
真夜中にも保湿と薬をぬりなおす状態。

足は夜になるとぞうさんの足。
朝でも、そうたいして変わりません。
(先日検診で「朝なのにこのむくみ・・」で着圧ストッキングを勧められる)

仕事がつまってきています。
熱意、そう熱意・・
経験を積むにつれて
忘れてきた熱意を奮い起こして(努力しないと出ない・・)
私がいない時のための準備をしています。

毎日頭使っているので
頭がオーバーヒートしそうです。

ということで、
やってることを口に出しながら
胎教半分やることにしました。

絵本じゃないんだよ、説明文とか物語とかだよ・・
こむずかしい言葉だよ・・

ま、母の仕事だ、我慢しろよ。

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2010-05-07 21:18 | 咲腹子7ヶ月
昨日の夜、暑くて汗だくで眠れなくて。
友人に
「妊婦の夏はハンパナイぞ」
と言われたことを思いだし・・・・クーラーをつけてしまいました・・

で、ほとんど眠れないまま、
朝、夫が私の腹をなでなでしていたので起きました。

自覚?自覚でてんの?
試しになでてみた?

男の考えることはわかりません(^_^;)

@@@@@@@@@@

そういえば、
「そういうのが気になる人」「そういうのを気にする人」といえば
夫が社員旅行に行った時、こんな話を上司としたそうです。

「お互い仕事もしているので、洗濯と、洗い物はしますよ」
「おまえ、嫁さんのパンツあらってんのか!?なんてだらしない!それで男としていいのか!!」

夫、
「そういうの、気にする人もいるんだね~って思ったよ」

年代の違いかも・・っていうのと、
やっぱり10年の結婚生活から出てきた習慣かもね。

いや、確かに夫に私のパンツ洗わせるのはどうよ、と思っていたけれど
せっかくやってくれるんだし、とありがたくも思っています。

結婚する時、義父は
「専業主婦になってくれるんだろうね!」
と念を押したし、
義父はフットワークは軽くて協力的ではあるけれど
さすが韓国家庭の主、家事はいっさいやりません。

結局、私は仕事を続けているし、
っていうか、結婚した後
家にじっといられたら困る、
でも生活費は渡したくない、飲み代なくなるじゃんか、
それなら仕事を続けて自分でお金稼いでもらわないと困るって夫にキレられて
パニック再発を押して
今の仕事を細々と始めたのでした・・
(今も夫の給料は知りませんし、別財布)

↑あんたの息子、専業主婦養うなんてムリだよ、パパ、と思ったことでした。

その結果、
というより、子どもがいない、暇だ、インドアだ、パニックだ、ということで
(一番大きいのはPDか)仕事しか脳みそがなかった私。

一生懸命がんばって、今に至ります。
今考えると、すげーがんばった。
今、あのときのがんばりをしろ、と言われても、ムリかもと。

現在は私は自分のお小遣いの他に
食費とある程度の家庭費、犬にかかる代金などを持ち、
(不妊治療代も私もち)
夫は自分で使うお金と、
家の維持にかかるお金、光熱費、ローンなど結構大きなところを持っています。

だからといって
あれ買ってきて~これ買ってきて~に
お互い請求はしないのが暗黙のルールっぽく。

本当は共通口座も作りたいし、あれなんですが
このことではケンカをしてしまうかも、なので、
それなりに今の状態に満足しています。
(結婚したてはお金のことと酒のことでケンカしまくってましたし)

この2年ぐらい
突然、夫がいろんなところでお金をちゃんと出してくれるようになり、
妊娠が分かってからは
私、財布開くことも少なくなりました。

こうやってなし崩し的に(笑)
夫に負担をかけていければいいかな、と思っていますが・・

話を戻すと
そういうことで
夫のイメージとしては
「家事を分けてやるのはお互い様」ってなところはあるんですって。

でも、これは夫が最近変わってきたことで
昔だったらありえなかっただろうな~と。

クリーニングなんかも自分で持って行ってくれるので
クリーニング屋さんに
「奥さん思いのダンナさん」
「よくしつけられたダンナさん」
と評価は高いですが、
もともとフットワークは軽いので
あまり気にしないんですよね、夫。

総じて良い夫だと、思っています。
(酒飲んでほぼ家にいなかったりするし
咲腹子生後2ヶ月でまた海外に社員旅行だって言うし・・←もう止めないけどさ
それなりに、信じられない行動も多いですが)

以前、義兄夫婦には、お互いそんなに文句がナイ夫婦なんてありえない、と言われたけれど、
そういう夫婦だっているでしょう・・

というか、文句もあるが、適当に流すし、文句部分は文句言う前にお互い様だって思ったり、
自分で解決していけばいいわけで。

文句言って相手貶めてケンカするほどパワーないし・・
気質と過ごしてきた生活の仕方の違いっていうか。
(わかってもらえなかったけど←嫌いじゃないけど、こういうところが義兄のめんどくさいところ)

家計に関しては
姑が結構言ってくるんですが
その決定をしたのは私じゃなくて、あなたの息子ですからねえ・・

適当にかわしています。

咲腹子がこの世に出てくると
また、いろいろ関係性は変わるかなと思っていますが
今のところ、それは楽しみです。

咲腹子は男なので
とりあえずすべて夫に任せようと思っています。

私が育てたら、もしかしたら過保護になるかも・・だし。
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2010-05-06 16:24 | 咲腹子7ヶ月
朝からさらっと検診でした。
ええ、さらっと。

エコーなし。
内診と心音確認と、お腹周りはかっただけで終了で、
行って1時間かからず終わってました(^_^;)

切迫早産の傾向もナシだそうです。

で、毎回びくびくの体重。

前回+500グラム!
ほ~っほっほっほ~誉められました。

それなりにいろんなもん食べてたけれど
野菜かさ増し計画と、
文句言いながら2匹を別々にサンポして歩いた坂道・・
結構効いてたのかしら。

首筋の日光アレルギーも、
お腹の激湿疹も診てもらって・・
結局、
レスタミン(軟膏)を保湿クリームの前に直接塗るように、と言われました。

あ、それから担当医の先生が復帰されたので
元に戻るそうです。

今のドクターに
慣れたっちゃー慣れたんだけど、
どっちのドクターにも触れられるってのは
良かったなあと思います。
なんかあった時の為に。

私は検診を待つ間、受付の近くにいることが多いんだけれど
女医さんを指定する人、案外多いな~と思います。

私は正直、技術がともなっていれば
どっちでもいいんだけれど、
(治療の時はずっと男の先生だったし)
そういうのが気になる人もいるんだなあ、と。

さて、検診。
朝は夫に送ってもらって、お昼前に迎えに来てもらうまでに
駅近くのちょっと変わったものを売っている食品売り場に直行。

高いんだけれど
おいしくて珍しいものをたくさん売っているので
パラダイス(笑

今日の検診で子宮は胃まで制覇していたことがわかって。

最近、つわりみたいな小分けの食生活に逆戻りしていたので
干し貝柱のお粥とか
ミニ米粉パンとか
国産材料を使った冷凍ロールキャベツとか
プリンとか。

結構買い込んで、ドトールでお茶をして、
病院に戻って、テーブルのあるフロアで手書きの仕事をしてました。

こういうときにでも仕事しないと、
仕事の引き継ぎが7月までに間に合いません。。(T_T)

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2010-05-06 16:23 | 咲腹子7ヶ月

GW最終日・26週1日

大寅はお迎えが来て、美容院へ。
夫と私の2人きりの1日です。

それにしても子寅がいないと、
なんとまあ、時間がゆっくり進むことか・・
というより
人間も犬も活動量がぐっと減りました。
・・・それはそれで太るかも・・

恥骨痛と、腹の湿疹と、
胃の膨満感と、つわりっぽい「後味が気になる」がしんどいです。
ご飯も小分けにしか食べられなくなり、
シャーベットとかかき氷がおいしく、
常々眠い・・

午前中は仕事でした。
仕事中は座りっぱなしなので、
ちょっとコピーしようかな、なんて思って立つと、
恥骨に激痛→立ったまま我慢→がに股で歩こう
ってなことになります。

良くないなあ・・マナー的に。

朝起きた時からたいていしんどいので
夫にしんどさをアピっています。

「そりゃしんどいだろうねえ、、重いだろうし」
以前より心がこもった切り返しです。グッジョブ。

あまりにもリビングが暑いので
たまらず扇風機を初始動しました。

「妊婦の夏はハンパない」
って聞いていたのだけれど
この何日かで突然ぐっと暑くて。

お腹も熱を持っているので暑いです・・

あ、初めて、ベルメゾンで子の服を頼んでみました!
ミキハウスがあるんだ~と、やっぱり買っちゃいました(笑

1回ストッパーが外れると
どどどどっと買いそうです。ネットって便利。

とりあえず、5月中旬から末にかけて
義兄夫婦と買い出しへ行こうということになりました。

素人妊婦夫婦、2人だけでそろえるのは
あきらめました・・(笑

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2010-05-05 14:43 | 咲腹子7ヶ月
妊娠中期も最終週に突入です。
はや~い・・
出産への恐怖も高まってくるわけで。
こわ~い・・
(↑最近おどされた)
周囲から産後のケアの話まで出てくるようになり。

着々と進んできています。

名前はまだ決まらず、
夫、考えるのを少々放棄気味、
「ホントに必要な時に、天から降ってくるものさ」

・・ハイ?
(こういうの、私がホントは言うんですけどね)

今日は空気清浄機の掃除と
階段の掃除をしてから、わん子のサンポへ行き、
後はだらだらしてました。

明日午前中仕事だし。
今日ぐらいダラダラしよう。

それから夫は本日携帯を買い換えました。
1年に3回ぐらい変えています。
理由は
酔っぱらって

1、水没
2、なくした
3、落とした
4、こわした

のいずれかです。

バカバカしい。。

で、夫は咲腹子の写真を撮るために
一番カメラの画像がキレイな機種を選んできました。

それなりに、それなりらしいです。

立ち座りが大変になってきて、
特に、長く座った後の恥骨痛がひどいです。
しばらく、立ったまま動けなくなったり。

家にいるときはいいんだけど
仕事中は困る~

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2010-05-05 00:28 | 咲腹子7ヶ月
午前中だけお仕事。
やっぱり
朝、お腹ちょっとはってるな~と思って、仕事をすると、
もっとパンパンになります。

仕事の後、ちょっと横になったりして。

昼はもちろん夫カレーを食べて、
ドッグランのある公園へ
「スペシャルサンポ」へ行ってきました。

ここのドッグランは先日登録制になって。

結局、まだ鑑札が届いていないので
登録ができなかったんだけれど、
ドッグラン以外を歩いてもかなりの広さなので
公園内を散策。

日焼け止めクリームを何度も塗って
首にちゃんと布まいてたんですが
結局、首筋に日光アレルギーが出てしまいました(>_<)

現在、腹、足の付け根、首、二の腕に、アレルギーがまっさかりです。
(それもすべて右半身・・)
すごいことに。

そういえば、去年はさらに日傘さしてたんだった・・
今年も日傘ですな。

若い頃はそういう人を見て
「美意識の高い嫌な人」とか思ってたバチですね。

私、たぶんかなり嫌な人と化しています。
そのうち、サングラスとかもかけ始めるかもしれません。。
でも、必要なんです!!

大寅がガン寝だったので
家において、
夫の実家へ用事へ。

ついでに義兄夫婦のところで
ベビーグッズのお古を見せてもらいました。

ハイローチェアもA型ベビーカーもきれいな状態なので
いただくことになりました。
入院用のパジャマと
(私より彼女はかなり小さいのでサイズが合うかは不明)
ほ乳瓶なども。

肌着系統は
ここの子どもは冬産まれなので
お古のサイズが時期的に少しずれるとのことで
生まれてから考えよう、という話に。

エンジェリーベのスプレッドプラスを見せてもらって。
この家では
「使いにくかった」らしいんだけれど
使いやすい、というお勧めの家庭もあるので
試しに使ってみて考えよう~と。

「使いやすかったよ~」と言われていただいたのは
無印良品の肌着。

見てもどう使いやすいのかわかんないから
使ってみてから考えようと思います(^_^;)

ま、でもサイズが80なので、
もうちょっと先か・・

〈いただいたもの〉
エンジェリーベ・スプレッドプラス七分袖(サイズ80)
無印・ロンパース(サイズ80)
ベルメゾンのカタログ

〈いただく予定のもの〉
アップリカA型ベビーカー
ハイ&ローチェア
入院用パジャマ

パジャマは、実家に帰る前、1週間前に着ていたものの
ボトムがアウトになりはじめているので
どちらにしろ、こっちでも早く買わないといけません。

ちなみに昨日エコーをアルバムにしまいなおしていたら
「+2w1d」って書いてありました。

ってことは、現在8ヶ月の大きさです。。
咲さん、でかい・・・

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2010-05-03 10:06 | 咲腹子7ヶ月