結婚10年目にしてICSI4回目の採卵移植で授かった息子は4歳児。そしてただいま二人目妊娠中。


by fufunet1
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:咲腹子2ヶ月( 1 )

夫に報告。
「やっぱ胎嚢少し小さかった・・けど、りくちゃんの2倍だから!」

そうそう、2倍なんですよ。
それでいいじゃん。

がんばってるんだよ。
信じてやれよ。

そう思いたいです。

でも実際は私はふけば飛ぶよなカンタダなわけで、
何かの拍子に糸が切れてしまう可能性もあるわけです。

体調は相変わらず頭痛と吐き気。
食べられる量がいつもより減りました。
小分けにして食べています。

パクパク食べているうちに急に
「なまぐさい!」
「なんか味濃い!」
とかいちゃもんが頭にわき上がってくるので
その時点でストップです。

食べられないものはないけれど
おいしく食べられるものも、ないです。
ああ、果物はおいしいかな。

なんにせよ、「ねずっち」が出ないので
ちゃんとした食生活を送れています。

「ねずっちが出ないから咲腹子は大丈夫!」
というのも立派な安心材料にできます。

とりあえず今日は「この冬一番」の吐き気です。
母が押し寿司と酢の物とぬか漬けを持ってきてくれました。
食える。
(その後寝ちゃって気持ち悪さが加速)

母には
木曜日、K総合病院に行くとは言っていません。
ゴメン。

でも8月みたいに病院に来られても困るので(^_^;)

今朝の4時ごろに猛烈な腹痛が襲ってきて、冷や汗をかいて
うんうんしてました。
トイレに行ったら、少しゲーリーだったので
下腹部の痛みではなかったのかなあ。

いまいち「どこが痛い」のかわからないです。
でも泣きそうになりました。

お友達からイリーナの話を聞きました。
つわりなし、元気いっぱいに
ベビーの話をしているそうです。

妊娠3ヶ月。
本当はそういうもんだよね。

まっしろな、まっしろな洋服着てさ。
光り輝く。

なんだろ、今の私の
「人を巻き込むほどの暗さ」ってのは。

病院でもそれをやっちゃったから
そういう雰囲気で終わっちゃったんだから
それは自分のせいなんだけれども。

なんか少し反省してるんですよ。

せっかく「合格」が決まったのに
「この学校、通うの大丈夫かなあ」
ってうつうつしている子どもを見たら
ぶっとばすもんな。

「明日」ばっかり生きてんじゃねーよ、私。

にほんブログ村 マタニティーブログ 陽性反応~心拍確認へ
にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2009-12-08 09:47 | 咲腹子2ヶ月