結婚10年目にしてICSI4回目の採卵移植で授かった息子は4歳児。そしてただいま二人目妊娠中。


by fufunet1
カレンダー

2015年 01月 22日 ( 1 )

表題の言葉がいいのかどうかわかりませんが
一理あるなと思ったり。

今日は寝る前にサプに5冊も本を読まされました・・
時間があり、本を読みたがってる、
それをとめたくもないしなあ・・と思いつつ
5冊はきつい。

*****

「つわりぶり返したんだって~?」
と園でいっぱい聞かれます(^-^;

私がそれを話したのは2人ぐらいだから
小さいものから大きいものまで
よくまわるな~情報、とママ情報網を思う・・

昨日も今日も寒かったせいか、気圧のせいか
リビングでへこたれてました・・

もちろん一時期に比べると、
動けないわけでもないし、はくわけでもないんだけど
地味にきつい。

今回はほんとに「白飯」にお世話になりました。
おかげさまで太りましたが。

夜になって少しおさまったので
リビングのそうじなど。

サプの時は
この時期、結構おいしそうにいろいろ食べてるんですよね~。
早くおいしくものを食べたい・・
でもより太るだろう・・
それはやばいな・・

で、表題の話に戻ります。

2人子持ちのママ友に腹囲のことを話したら
「最初、どれだけふくらむんだろう・・っておもうけど 
 どっかで一回とまるから大丈夫!」
って言われました。

なるほど。

「あ、でも第一子よりはでかい子の方が多いよ~」

サプは3300グラムでした。
そして「病名・巨大児」とカルテに書かれ、帝王切開。

巨大ではなかったですが
明らかに新生児室では一番でかく、(声もでかいから隔離)
お腹の傷が痛くて、落とすのではないか、と恐ろしく、
退院時は夫に抱いてもらいました。

「サプママは抱っこひものイメージないよね~」

って支援センター時代からのお友達にも言われますが
・・だって重かったんだもん。

ずーっとベビーカーでした。

他の子は小さくてかわいかったですよ(笑)
当時はスリングを使ってる人も多かったので
顔だけちょこんと出てる子も多くて。

なので、サプよりデカイとか言われると
ひえええってなります(-_-;)

大きいと強いからいいよね(健康)、とよく言われ
確かにそれほど弱い子ではなかったですが
とにかく重い!
男子なので、筋肉質で動きも激しく、
抱っこしたまま立つなんてことは
めったにできませんでした・・

今は遺伝子の仕業で
ふつうにちびですが(私も夫もちびっこ)
今度はカルシウム飲ませて大きくしたいと
もくろむ、身勝手な私。

しゃべるようになって
体力のある子とも遊ぶようになり
平凡な体力の子供だと分かりましたが
(どっちかというと口が出るタイプ)
小さい頃は
このままモムチャンになったりして
可愛くなくなったりしたらどうしよう・・
愛せるかしら・・と
アホみたいなことで悩んでました。ふふふ。



にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠初期へ
にほんブログ村

[PR]
by fufunet1 | 2015-01-22 21:19 | 新腹子5ヶ月