結婚10年目にしてICSI4回目の採卵移植で授かった息子は4歳児。そしてただいま二人目妊娠中。


by fufunet1
カレンダー

2013年 08月 08日 ( 1 )

淡々騒然

朝イチで注射に来いと言われたので、本日は注射。
すぐに呼ばれて、すぐに注射して、終了。

自己注射までしてたくせに、もう怖い。
そういえば、従姉妹が
「デポーってやつが痛いよね~」

・・プロゲテボー?

デポーて(笑)

結果、全然痛くなくて
「じょうずですねー!!」ってハイテンションな私。
これからの注射がすべてこれだといいのに。(ムリ)

さて、朝早いので、サプも連れて病院の近くまで行き、
夫が始業時間までサプと喫茶店で待っているという手はず。

そこからのー
まさかのー
きのうからのー
ヘルパンギーナ(-_-)

今日は熱は下がっていて治ってるんだけれど
熱が下がった次の日に連れ回すのも気が引けて
朝から実母に頼りました。

ただ、もうあっさり熱が下がって元気なのよ、これまた(・_・、)

熱がないのに、中途半端に家に閉じこめておかなくてはならない3歳児、
みんな、どうしてるんだろう・・

とりあえず箱をひっくり返し、
棒を振り回しております。

しかたないので、少し体力を使ってもらおうと
昼前にマックに連れて行きました・・
(食べたのは家だけど)

私はといえば、8時に出て、10時前には帰宅したのでびっくりされました。
実母が家中のものを干してました。
何度か聞かれたんだけれど、言いたくなかった移植日。
めんどくさいので実母にも言っちゃいました。

帰宅したら、あっちこちの窓が全開で
ふとんから何から干されてて
エアコンのリモコンを紛失されました・・

家に人の手が入ると
あっというまにものがなくなったり
何かを忘れたりしますよね。
自分がしないことをされるので。

面倒を見てくれるのはありがたいし、
家事をしてもらえるのもうれしいけど
何となく家のあれこれを見られるのは苦手。
なぜなら・・
この人は人のメールとかも勝手に見ます。
何度言っても悪気がないんだよな・・
設計士さんからのメールとか
自分からのメールだからいーじゃん、みたいな。

・・ダメだろ・・

子どもの頃の色々を夫に言うと、
夫は
「お母さんはどういう人間になって欲しかったのだろうね」
とため息をつきながら言います。

ということで、私は今、こんなふうに育っています。
弟は、いまだ抜けきれず、いろいろ大変です。

なんで私のことをそこまで信用できなかったんだろう、と思うし、
なぜ、私もそれでもそれほどの反抗をしなかったんだろうと思うほど。

ちょっと話はそれましたが・・
だから、母がくる日はPCの電源を落としておきます。
今日は、忘れてて!

さて、移植といえば、さらにこの母
「邪魔すんなよー」
があります。

結構「ふだんどおりのんびり」させてくれないんですよね。
あーだ、こーだ、
どうなの、したの、しないの、
咳の吸入なんてしたらダメ、安定剤?なにかんがえてんの、
ごちゃごちゃごちゃごちゃ・・

サプ妊娠時は
またダメだったらどうするのとかこれまた大変だった・・
電話してくんな!と切っちゃったし(笑)

移植前、移植後に具合の悪くなるうちの犬は
今回は平気そう。

我が家のヒトビト(ときどきワンコ)は
移植後に風邪ひいたり、熱出したり、下痢したりするので
もうまったく、みんなしてどういう・・(-_-)

今回は1人増えてるけど、大丈夫だと思いたい。

私は案外淡々としてるんだけどなー
淡々というより、いつもどおり。

まわりがちょっとうるさい。


にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2013-08-08 17:11 | Stage2移植周期1凍結BT(-)