結婚10年目にしてICSI4回目の採卵移植で授かった息子は4歳児。そしてただいま二人目妊娠中。


by fufunet1
カレンダー

2013年 07月 31日 ( 1 )

気遣疲労

FNS歌謡祭で楽しみなのは閣下と玉置浩二。

ふくとティッシュに時々つきます、赤いもの。
おりものも多いので、なんかどんよりします。

生理なんだよね?とか
なんかずーっとそれについて考えてる感じ。

ネットで検索しても
出血がある、という人がそもそもそんなにおらず、
自分の状態がどこにあるのか、
やっぱり分かりません。

おまけに、薬を飲んだかどうかが
よく分からなくなって、毎日数えてます。

今日は、サプの3歳の記念撮影に行ってきました。
お宮参りの時から撮ってもらっているホテルの写真館なんだけれど
去年忙しくて行けなかった・・

今年はもう夫抜きで。
どうせ、8月頭にもう1回スタジオ予約してるので。

この写真館で2回写真を撮ってもらったのですが
やっぱり、実母のこだわりなので
ものすご~く品の良いところなんですよ。

この写真を義両親に持って行ったら、そりゃあ義両親は喜んでくれたのに、
義兄にきつく当たられましてねえ・・
「さすが医者の娘の家はお金のかけ方が違う」とか
「うちなんか○○(某有名キッズ写真館)なのに」とか。

で、また言われるのです。
「金遣いが荒い」のなんのって。

えーー(-_-)

その後、撮ってもらったのも
だいたい出張だったり、一軒家スタジオだったりして
毎年がんばって予約するんだけれど、
これまた、義両親がリビングに飾ると嫌味言われるんだよね。。

以前、義兄が
「○○(夫)のところに子どもが生まれたからって
 うちの息子をないがしろにしたり、立てなかったりしたら承知しねえ・
 うちの息子をつねに一番の扱いをしろ」
って夫と義両親の前でくぎをさしたんですよね。

ないがしろにするわけなんて、ないじゃん。実の孫なのに。
それはいいんだけど
「立てなかったら」って(-_-)

なんでも甥ッコを優先し、
一番の扱いをすること、と高らかに宣言するとか
そういえば、ちょっとびっくりしたことを今更思い出しました。

ああ、たたんであった私の記憶が
脳みその奥から出てきたぞ。

今回は民族衣装を着ています。
実母が友人の結婚式であちらの国に行った時、
お友達にお願いして
正装をそろえていただきました。

今度は嫌味を言われないように
私がスマホで撮ったものを補正して、
(つまり、ホテルのいい台紙にしないで)
渡すつもりです。

そういうのに気を遣うのもだいぶん疲れてきたなあ・・パトラッシュ。

今日はサプとお泊まり保育用のリュックに
ふたりで荷物をつめました。

1つ1つ確認して、ここに入っている、ということを確認させながら、ですが
あんまり聞いてなさそうです(^_^;)
お出かけ用のリュックしかなかったので、
ちょっと大きめのリュックを買い足しました。

リュックが歩いてるみたいです。

あっちこっち出かけたり
仕事してたりしたら、
いつのまにか7月が終わってしまいました・・今年はものすごい早い。


にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2013-07-31 21:33 | Stage2移植周期1凍結BT(-)