結婚10年目にしてICSI4回目の採卵移植で授かった息子は4歳児。そしてただいま二人目妊娠中。


by fufunet1
カレンダー

2013年 07月 28日 ( 1 )

中断予感

たぶん。たぶんね。
こりゃあかん。

昨日から出血?茶オリ?ちがうか?微妙?みたいな感じから始まり、
下腹部痛もあり。
朝、「おなかいたい」って起きて
先に起きて下に降りたかったサプが
(1人で下に降りたくない)
「おなかいたいの?トイレ?トイレいけばいーじゃん」
ってうれしそうに・・(^_^;)

うん、お腹痛いし、腰痛いし、
出血はそれほど多くはないものの、茶オリって程度でもないぐらい
出始めました。

プレマリン中に出血で移植どうなるんだろう~と調べてみたら
普通に自分のブログがヒットしてきました(笑)

2009年採卵1回目の第3回移植周期

ダメじゃん・・
わすれてたよ・・
ホルモン補充周期、不安は不安だったんだけど。
初めてのことに近いから仕方ないか~って思って考えないようにしてたんだよな。
記事をよ~く読んだら、
第1回の移植の時も、出血していたらしい。

たぶん、私は
「ホルモン補充が長くなると、薬が効かなくなる」
タイプなんじゃないかな~と思ってたことが普通にビンゴなんじゃないかな。

スプレキュア然り。
第3回の移植周期然り。
今回の然り。

明日病院に行くとして、、
いったいいつ移植できるんだろう・・だけ。
予定としては8月初旬に移植で、という予定で動いていたので
仕方ないんだけど
やっぱりどよ~んとします。

調べてみると
プレマリン周期で出血した人は
たいてい中止になるか、陰性で終わるからしく、
それだったらせっかくの胚盤胞1号2号を戻すのも気が進まない。

昨夜は夫が珍しく早く帰宅したにもかかわらず
全然テンションが上がらず、
だからといって一人目の話じゃないので
夫にこのもやもやを分かってもらうってことも気が進まず。

うーん、またリセットかけて同じ薬だと
同じ結果になりそうだな。
・・・薬の変更なのかな。

それとも1周期とか空けるのかな。
私の「新鮮胚のほうがむいている」のは移植の難しさにもあるのかな。
そんなんで大丈夫なんかいな。

ほんとに移植できるかな。
不安だらけ。

あれだな、
今回のママ友グループとのお出かけは病院の為
キャンセルになります。

この先も、これはちょっと今やることに集中しないと
なんか、全部ぐだぐだになりそう。

最初からいけなかったらゴメン、とは伝えてあるので
今回はそれで。

今日は夕方から夜まで仕事。
移植に合わせて毎日仕事を入れていたので
(8月になると結構休みが多くなる)
このからぶり感がはんぱない(-_-)


にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2013-07-28 12:57 | Stage2移植周期1凍結BT(-)