結婚10年目にしてICSI4回目の採卵移植で授かった息子は4歳児。そしてただいま二人目妊娠中。


by fufunet1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2013年 05月 19日 ( 1 )

血圧メモ。

3日間、朝夜はかりました。
下は90~95
上は138~140

高いっつーの。

サプの母子手帳を確認したら
下が75~85
上が120~140

妊娠中より高いのか~・・

とりあえず明日はAIHをしてもらったクリニックに
もろもろの結果をもらいに行くつもりで、
火曜日に血圧の病院かな。

仕事柄っつーのもあり
最近、「今でしょ」の先生をよく見ます。

子どもの知的好奇心をどれだけ満たしてやるか、
3歳から5歳にどれだけ学びのおもしろさをおしえてやったか・・

私もよく思うことだけれど
人の口から聞くと、気持ちを新たにするよね。

私としては。
勉強ができる、できない、じゃなくて
人が何かを説明してくれた時、
なんでもおもしろいと思い、ちゃんと理解できる子、というのが理想です。

私は経営者側なんだけれど
アルバイトでくる大学生や社会人は実はほぼT大生。

彼らのご両親の話や、小さい頃の過ごし方なんて
聞いたら面白くて、目からうろこです。

結局彼らは「何でも理解できる」し、「何でも実行できる」わけで、
時間をかけて地道に歩んでいく私と違って
なんだか「すごい」わけです。

サプもそういう人になってほしいな~と思っているけれど
結局とりたてて何かさせているわけではない。

「とりあえず体力」が今の目標。

ただ、サプは驚くほどのおしゃべり男で、
保育ルームの先生も
「言い直したり、時間かけたりしても
 自分の言いたい、長い文を言い切っている」ことを
ほめてくれます。

職業柄、子どもがしゃべってるのはわりと「つぼ」で
聞いてても飽きないので、体力とか気力が普通にある状態ならば
楽しくて仕方ない。

「おで、にゅーちゅみるんだー」
とか言ってニュースと見ながら
「ひがいじょちぇー」とか「けーちゃつでしらびぇてましゅ」とか
ぶつぶつ言ってます。

被害女性って、あんた。
言葉のチョイスが変。

私は「母親は言葉と情緒を教えるもん」だと思っているので
(決して数字を教えてはいけません、と思います)
このまま進んでみようと思います。

ただ、、、
たった5秒黙っててくれねーかな~と思うこともたびたび。

先日お通夜があったり、上棟式があったりして
「絶対連れて行けない」と思います。

もちろんいろんな意味も含め、ヤツは病院も無理(^_^;)

でも、
「ねえねえ!おそらがピンクだよ!きれいねー」
とか言ってくれるひとがいつもそばにいる、というのは
とても楽しいことだなと思います。

そんなのがもう1人。
我が家にやってきてくれるといいなと思います。

とりあえずサプが
「かみさまにたのみにいくの。おで、ひとりでいけるんだよ!」
とか言ってるので頼りにしてます。
[PR]
by fufunet1 | 2013-05-19 23:51 | Stage2(プレ)