結婚10年目にしてICSI4回目の採卵移植で授かった息子は4歳児。そしてただいま二人目妊娠中。


by fufunet1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

きっと「母」だった

現実的には、
トイレが近いのもあってなのか、夜頻繁に目が覚める。

夢では子が出てくる夢ばかりで、
現実とほど遠すぎて、起きるとさびしい。

で、トイレに行ったあと、眠れなくて、しばらくもぞもぞする。
テレビをつけて、1時間ぐらい平気で起きてたりする。

まだ子の身体が腹にいるせいか、背中や腰がまだ痛い。
心の持ちようとはよく言ったもので、
つわり期はしんどくても、つらくても、にやりにやりしていたものが
あっというまに嫌悪感につながる。

お腹が痛かったり、しくしくしたりする。
胸が痛くて、きりきりしたりする。
腹子が・・と思って、ああ、そういえばもう、「ちがう」んだと思う。

最後のひとふんばりとばかり
胸がはる、そして乳が出る。

身体はまだ私の気持ちと同じように、
腹子を認識してるんだろうなあ・・・律儀、って思う。

ネズミに対しても
腹子が「いた」ころは殺気立って、泣きまではいっていた私も
今はそんなに怯える気持ちになれない。

本能は正直だ。
守るものがなければ、鈍感になるんだろう。

私はまぎれもなく腹子の母だったなあ、と。
少しの間でも母になれたのだろう、と。

うまく言えないんだけれど、
私と腹子は確かにつながっていて、
そのつながりは、今後、自分をせいいっぱいささえる種となる。

今度は必ず10ヶ月ともに生き、別の身体になっても、
手をつないで共に歩みたいと思う。

ウツワがよければ
あなたは必ず戻ってくるのですよね?
だから。
母はウツワ作りにいそしもうと思うのです。

いつもポチッありがとうございます。
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村
[PR]
by fufunet1 | 2009-08-29 10:40 | 初腹子3ヶ月