結婚10年目にしてICSI4回目の採卵移植で授かった息子は4歳児。そしてただいま二人目妊娠中。


by fufunet1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検診と術前検査

検診はあと2回だってよ!

今日は術前の麻酔科の説明と
心電図と胸部レントゲン(鉛エプロン着用)

妊娠糖尿病については異常なし。
高血圧症が加速すればゼンマで帝王切開らしい。

採血室で
「え?もうすぐ?ちがうの?あと1か月!!?
 うちといっしょだ!」

その看護師さん、
上、女の子3300グラム(サプと一緒)
下、男の子3800グラム(現在1歳)だそうで
とにかく大き目で生んだらしく、
お腹も大きかったらしい。

「上はそれでも3歳まで抱っこひもいけたけど
 下は1歳だけど、もう腰がやられてねえ・・」(トオイメ)

って話で盛り上がり、あっというまに採血終了(笑)

麻酔科の先生・・
電子カルテなので、名前とか見えちゃうんですけど・・
(診察前に名前と生年月日言ったよな)
ちがう人のカルテ見てるんだよな~・・
「腰痛ひどい?腰痛があるね~」
(妊婦だし・・腰痛の分かるレントゲン撮ってないし、
 っていうか、腰痛ないし・・)

つっこんでいいのかどうか分からず
しばらく適当にうなずいてたんだけれど
言うべきかな、うーんと迷って迷って・・

言いました。
「あっごめん!」
マジでちがってました(-_-;)

大丈夫なんかいな。

とりあえず、切る前、切ってる間
腹子取り出している間、、、
PD発作が発動しないように
おしゃべりしていてほしい!という願いを切実に。
(縫合時はゼンマ)

サプの時の病院よりは
何をやるのか、なぜやるのかが明確で分かりやすかった反面、
副作用の説明をされすぎて、遠い目になる私・・

最近夜が待ち遠しい。
ちょっと涼しく設定した寝室で
ぼんやりとテレビを見ながらだんだん眠くなるのが楽しい。

こんな時間、今だけだしね・・

今日はベトナム麺と水キムチをデパ地下で買って帰宅。
幸せ・・

帰宅して仕事前にうとうと横になっていたら
緊急地震速報・・の前にもうものすごい揺れてびびる。

サプが0歳児の頃、あの大きな地震があったのでした。
今回は埼玉が震源ということで
埼玉住まいの従妹にメール。

さて、明日は支援センター時代の一番のママ友と
おうちでランチ、で、仕事。

明後日は収納コーディネーターさんの最終回と
サプのピアノと、友達と遊ぶ約束。

しあさっては美容院。。

忙しいかな~。

来月は仕事を少し休むのでもう少し楽になるかな。
今日はサプは園から直接ルームへ。

「1日、3回楽しいことができたんだ!」
「園に行って~、公園行って~(寄ってくれたらしい)
 最後にルームでもいっぱい遊べてうれしかった」

そんな発言、初めてでびっくりした。
よっぽど楽しかったんだなあ。

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ
にほんブログ村にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精から妊娠へ
にほんブログ村

[PR]
by fufunet1 | 2015-05-25 22:27 | 新腹子9ヶ月